サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【修正依頼】7/1 【店舗】honto会員400万人突破記念!全額ポイントバックキャンペーン(~7/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ルターと賛美歌
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/07/11
  • 出版社: 日本キリスト教団出版局
  • サイズ:19cm/246p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8184-0971-2
  • 国内送料無料

紙の本

ルターと賛美歌新刊

著者 徳善 義和 (著)

「歌う人」でもあったルター。〈いま来たりませ〉〈神はわが砦〉など、ルターの信仰から生まれた賛美歌を現代語訳と共に紹介。その作られた背景、そこに込められたルターの神学を解き...

もっと見る

ルターと賛美歌

2,592(税込)

ポイント :24pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「歌う人」でもあったルター。〈いま来たりませ〉〈神はわが砦〉など、ルターの信仰から生まれた賛美歌を現代語訳と共に紹介。その作られた背景、そこに込められたルターの神学を解き明かす。『礼拝と音楽』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

「ことばの人」ルターは「歌う人」でもあった──

宗教改革者ルターは多くの賛美歌を作り「歌う人」でもあった。賛美歌は説教への会衆の応答であり、神のことばの説教でもあるとして、礼拝に会衆賛美を導入したのはルターであった。ルター研究の第一人者が、ルター作詞の多彩な賛美歌を現代語訳とともに紹介し、作られた背景、込められたルターの神学を解説する。賛美歌から見たルターとは。

【目次】

1 宗教改革の会衆賛美歌(コラール)始まる
  「今来てください、異邦人の救い主よ」
2 信仰改革は礼拝改革へ具体化
  「誉め讃えられよ、イエス・キリストよ」
3 ルターの詩編歌
  「深い悩みから私はあなたに叫ぶ」(詩編130編)
  「神がわれわれに対し恵み深く」
4 信仰の殉教バラード
  「新しい歌をわれわれは始める」
5 主の復活を歌う
  「キリストは死の布に横たわった」
6 聖霊を祈願する教会
  「来てください、造り主である神、聖霊よ」
  「来てください、聖霊、主なる神よ」
7 キリストと教会を歌う
  「今喜べ、愛するキリスト教会よ」
8 教皇もトルコも
  「われわれに恵み深く平和を与えてください」
  「われわれを支えてください、主よ、みことばのもとに」
9 人間の不安と神への信頼─四面楚歌の中での慰めの歌
  「われわれの神こそ堅い砦」
10 カテキズムの学びにも賛美歌 ①十戒
  「これこそ聖なる十戒」
11 カテキズムの学びにも賛美歌 ②使徒信条と主の祈り
  「われわれはみなひとりの神を信じる」
  「天のみ国におられるわれわれの父よ」
12 カテキズムの学びにも賛美歌 ③洗礼と聖餐
  「キリスト、われわれの主はヨルダンに来た」
  「イエス・キリスト、われわれの救い主」
13 子どもと歌うクリスマスの歌─喜びのクリスマス、悲しみの中のクリスマス
  「空高くから私は来ました」
  「天からみ使いの群れが来て」
14 生と死を生きる信仰─死のただ中で生かされている信仰から
  「生のただ中にあってわれわれは」
  「平安と喜びをもって私は行きます」
15 ラテン語四声のモテット─福音を語り続ける
  「死なない、生きて語ろう、主のみわざを」

あとがき
参考資料 本文中で取り上げなかったルターの賛美歌【商品解説】

目次

  • 1 宗教改革の会衆賛美歌(コラール)始まる
  •   「今来てください、異邦人の救い主よ」Nun komm der Heiden Heiland
  • 2 信仰改革は礼拝改革へ具体化
  •   「誉め讃えられよ、イエス・キリストよ」Gelobet seist du, Jesus Christ
  • 3 ルターの詩編歌
  •   「深い悩みから私はあなたに叫ぶ」(詩編130編)Aus tiefer Not schrei ich zu dir
  •   「神がわれわれに対し恵み深く」Es wolle uns Gott genedig sein
  • 4 信仰の殉教バラード
  •   「新しい歌をわれわれは始める」Ein neues Lied wir heben an
  • 5 主の復活を歌う

著者紹介

徳善 義和

略歴
〈徳善義和〉1932年東京生まれ。日本ルーテル神学校卒業。ルーテル学院大学・日本ルーテル神学校名誉教授。著書に「マルティン・ルター」ほか。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

キリスト教 ランキング

キリスト教のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む