サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 現代日本の地政学 13のリスクと地経学の時代

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

現代日本の地政学 13のリスクと地経学の時代(中公新書)
現代日本の地政学 13のリスクと地経学の時代(中公新書) 現代日本の地政学 13のリスクと地経学の時代(中公新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/08/21
  • 出版社: 中央公論新社
  • レーベル: 中公新書
  • サイズ:18cm/306p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-12-102450-3
  • 国内送料無料
新書

紙の本

現代日本の地政学 13のリスクと地経学の時代 (中公新書)

著者 日本再建イニシアティブ (著)

国家の行動を地理環境と結びつけて考える「地政学」が復活している。米国主導の秩序と日米同盟に守られていた日本だが、中国の軍拡による脅威は深刻だ。トランプ米政権のもと、日本が...

もっと見る

現代日本の地政学 13のリスクと地経学の時代 (中公新書)

972(税込)

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

国家の行動を地理環境と結びつけて考える「地政学」が復活している。米国主導の秩序と日米同盟に守られていた日本だが、中国の軍拡による脅威は深刻だ。トランプ米政権のもと、日本がとるべき戦略を俊英13人が描く。【「TRC MARC」の商品解説】

アメリカ主導の戦後秩序と同盟で、地政学的な脅威から守られていた日本。
しかし中国の急速な軍拡と経済成長により、東アジアの戦略環境は一変しました。
中国が強大な経済力をテコに地域や多国に干渉する「地経学」的脅威が姿を現しています。
北朝鮮の核やロシアの動向も日本を悩ませ、トランプ米大統領の出方も予測が難しい状況です。
また、エネルギー、サイバー戦争、気候変動、貿易交渉など地球規模の変動も日本の戦略に大きな影響を与えています。
日本は数々のリスクをいかに乗り越えるべきなのか――。
2013年刊の『民主党政権 失敗の検証』も高い評価を受けたシンクタンク(船橋洋一理事長)のもとに結集した気鋭の論者たちが、13のテーマを分析します。
【本の内容】

安全保障の危機だけでなく、中国の強大な経済力による「地経学」的脅威にも晒される日本。いかに乗り越えるか、気鋭の論者たちが分析【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む