サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 忍者はすごかった 忍術書81の謎を解く

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

忍者はすごかった 忍術書81の謎を解く(幻冬舎新書)
忍者はすごかった 忍術書81の謎を解く(幻冬舎新書) 忍者はすごかった 忍術書81の謎を解く(幻冬舎新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/07/28
  • 出版社: 幻冬舎
  • レーベル: 幻冬舎新書
  • サイズ:18cm/222p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-344-98464-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

忍者はすごかった 忍術書81の謎を解く (幻冬舎新書)

著者 山田雄司 (著)

「忍び」と呼ばれた忍者の最も大事な使命は、敵方の情報を主君に伝えるため必ず生きて帰ること。「酒、淫乱、博打で敵を利用せよ」「人の心の縛り方」など忍術書の81の教えから、忍...

もっと見る

忍者はすごかった 忍術書81の謎を解く (幻冬舎新書)

842(税込)
37%OFF

【期間限定価格】忍者はすごかった 忍術書81の謎を解く

11/29まで通常800

500 (税込)

【期間限定価格】忍者はすごかった 忍術書81の謎を解く

ポイント :4pt / 紙の本より342おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「忍び」と呼ばれた忍者の最も大事な使命は、敵方の情報を主君に伝えるため必ず生きて帰ること。「酒、淫乱、博打で敵を利用せよ」「人の心の縛り方」など忍術書の81の教えから、忍者の本当の姿を克明に浮かび上がらせる。【「TRC MARC」の商品解説】

黒装束で素早く動き、手裏剣で敵を撃退する……忍者に対するそんなイメージは、すべてフィクションだった! 「忍者」という呼び名自体が昭和三十年代に小説などを通じて定着したもので、歴史的には「忍び」と呼ばれた。最も大事な使命は、敵方の情報を主君に伝えるため必ず生きて帰ること。敵城に忍び込んで情報を得ることはもちろん、日中は僧侶や旅人に化けて話を聞き出していた。「酒、淫乱、博打で敵を利用せよ」「人の心の縛り方」など忍術書の八十一の教えから、忍者の本当の姿を克明に浮かび上がらせる。【本の内容】

著者紹介

山田雄司

略歴
〈山田雄司〉1967年静岡県生まれ。筑波大学大学院博士課程歴史・人類学研究科史学専攻(日本文化研究学際カリキュラム)修了。三重大学人文学部教授。著書に「忍者の歴史」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

今も忍者はいる

2017/08/28 08:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ももたろう - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本は近隣の国に侵略されつつある。
それも、今のところは、武力を使わないけれど、確実に効果のある方法で。
それは、移民を送り込むことだ。
移民には、かなりの割合で、工作員が紛れ込んでいる。
つまり、忍者である。

この本でいう忍者は時代劇に出てくるような、黒装束で天井に張り付き、手裏剣を飛ばす、そんな姿ではない。
どうみてもパッとしない普通の善良な人。
そういう人こそが、最も優れた忍者でありうる。
派手ではないが、人の心のスキマに入り込んで、重要な機密を盗み出し、工作をする。

そういう現代版忍者に立ち向かうためには、忍者の手の内を知ることが大切だ。
そういう意味で、一読の価値がある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/08/13 15:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/14 08:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む