サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

サーカスナイト(幻冬舎文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/08/04
  • 出版社: 幻冬舎
  • レーベル: 幻冬舎文庫
  • サイズ:16cm/389p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-344-42644-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

サーカスナイト (幻冬舎文庫)

著者 よしもと ばなな (著)

事件の後、さやかは娘のみちると幸せに暮らしていた。昔の恋人と再会し、忘れ得ぬ人々へのつのる想いを重ねながら、愛と祈りの絆は、やがて鐘の音のように地上に広がり渡る…。自然の...

もっと見る

サーカスナイト (幻冬舎文庫)

702(税込)

サーカスナイト

667 (税込)

サーカスナイト

ポイント :6pt / 紙の本より35おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

事件の後、さやかは娘のみちると幸せに暮らしていた。昔の恋人と再会し、忘れ得ぬ人々へのつのる想いを重ねながら、愛と祈りの絆は、やがて鐘の音のように地上に広がり渡る…。自然の力とバリの魅力に満ちた心あたたまる物語。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

包み込まれるようなやさしさと生きていく強さ

2017/11/04 23:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:une femme - この投稿者のレビュー一覧を見る

スピリチュアルな特殊な能力を持つ主人公が、自分の運命やさがを受け入れながら、生きていく物語。

 夢の話や、死者のことなどと、現実が交錯するなど、全体を通して、人の<無意識>に、語りかけてくるようだ。
 
スピリチュアルな力を意識している主人公であっても、そのような目に見えないものの不思議な力を、盲目的に全面的に信用しているのではなく、日々、迷いながら、現実に確かめながら、心に問いかけながら、前へ向く術を探して、人生を歩いている。そんな主人公は、どんなときも、とても芯があるように見える。それは、物事の本質を見ようとしているからだろうし、出来事や感情に、きちんと向き合ったからだと思う。

 登場人物の一人が、バリで、許された存在であることを感じたことに、共鳴するような気持ちにもなった。また、自然の獰猛さ、厳しさ、強さや弱さなどが、すぐそばにあることも、どこか思い出すように、理解できた。また、主人公が、静かな希望を持って物語が終わるので、静かな明るさが、心に残った。

 大きな何かに包み込まれるようなやさしさと、現実を生きる強さをもらえる作品だと思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/09/15 05:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/14 20:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/10 06:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/02 22:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/22 03:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/09 00:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/11 10:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/21 07:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/24 19:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

幻冬舎文庫 ランキング

幻冬舎文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む