サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ロング・リリイフ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ロング・リリイフ
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2017/09/05
  • 出版社: 航思社
  • ISBN:978-4-906738-25-0
  • 国内送料無料

紙の本

ロング・リリイフ (松本圭二セレクション)新刊

著者 松本 圭二 (著)

朔太郎賞詩人の幻の第1詩集。   そうして僕らは 鮮やかなアクリル質の皮膜のなかで 日々の没落を暖めていた   その腐敗物は   恋人の夢の彼方で匂っている...

もっと見る

ロング・リリイフ (松本圭二セレクション)

2,700(税込)

ポイント :25pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

朔太郎賞詩人の幻の第1詩集。


  そうして僕らは 鮮やかなアクリル質の皮膜のなかで 日々の没落を暖めていた
  その腐敗物は
  恋人の夢の彼方で匂っている
  熟れ落ちた柘榴なのだろう
  僕はシオカラトンボの飛行に誘われるまま ぬるい湿林に嵌まってしまう
  切り取られた空のゆるまりのなかで なおもゆるまってゆく
  柘榴
  親密な体臭に絆された溺愛の白雲がひかれてゆく ぬるく ほとばしる

  絨毯爆撃がしたい

  ロング・リリイフ
  戦意の喪失を引き継ぐために
  僕は無傷の卵巣を培養している【商品解説】

目次

  • 夏至
  • ロング・リリイフ
  • エレクトリック・フルーツ
  • ユリス
  • ナゼル
  • ヒバリ
  • ランタン
  • 草卵
  • どこに配達されるの?
  • ブギウギしちゃうな

著者紹介

松本 圭二

略歴
松本圭二(まつもと・けいじ)
詩人。フィルム・アーキヴィスト。
1965-。早稲田大学第一文学部中退。
2006年、『アストロノート』(「重力」編集会議)で萩原朔太郎賞受賞。
他の詩集に、『ロング・リリイフ』(七月堂、1992年)、
『詩集』(私家版、1995年)、
『詩集・未製本普及版』(アテネ・フランセ文化センター、1996年)、
『詩集工都』(七月堂、2000年)、『詩篇アマータイム』(思潮社、2000年)。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)