サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 自然科学・環境
  4. 有限要素法・要素分割の勘どころ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

有限要素法・要素分割の勘どころ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/09/01
  • 出版社: 森北出版
  • サイズ:22cm/150p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-627-67561-2
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

有限要素法・要素分割の勘どころ

著者 岸正彦 (著)

強度設計に用いられるようになって半世紀が経つ“有限要素法”。経験豊富な元エンジニアが、理論では必ずしも詰められず、経験的判断が要求される「要素分割」を中心に、「要素選択」...

もっと見る

有限要素法・要素分割の勘どころ

2,700(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

強度設計に用いられるようになって半世紀が経つ“有限要素法”。経験豊富な元エンジニアが、理論では必ずしも詰められず、経験的判断が要求される「要素分割」を中心に、「要素選択」や「強度評価」に焦点を絞り解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

「なんとなく」「メッシャーまかせ」で要素分割していませんか?

有限要素法解析において「どのようにメッシュを切るか」は結果に大きく影響します.それにもかかわらず,必ずしも理論だけでは説明しきれないことから,「どの要素を使い,どのくらい細かく分割すればよいか」については,いままでどこにもまとめられることはありませんでした,

本書では,13種類の例題を通して,構造の種類や解析目的ごとに「経験に裏打ちされた,メッシュの切り方の目安」をまとめました.
メッシュの切り方を身につけ,1ランク上の解析エンジニアをめざしましょう.

経験豊富な元エンジニアだからこそ書ける,価値ある一冊!【商品解説】

目次

  • 【基礎編】
  • 第1章 有限要素法と要素分割
  • 第2章 一般3次元体構造を解く
  • 第3章 板構造を解く
  • 第4章 骨組構造を解く
  • 【応用編】
  • 第5章 特異点の応力解析
  • 第6章 接触部の応力解析
  • 第7章 弾塑性解析

著者紹介

岸正彦

略歴
〈岸正彦〉横浜国立大学工学部機械工学科卒業。工学博士(東京大学)。三井造船株式会社、株式会社三造試験センターに勤務。2011年退職。著書に「よくわかる最新有限要素法の基本と仕組み」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

数学 ランキング

数学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む