サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

身土不二の探究
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/08/21
  • 出版社: 創森社
  • サイズ:20cm/237p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-88340-317-2
  • 国内送料無料

紙の本

身土不二の探究

著者 山下 惣一 (著)

「生」への不安が続く現代。「人間の体とそこの土とは一つである」とし、身近なところで育った旬のものを食べて暮らすのがよいとする“身土不二”の考えをもとに、「土」と関わる生き...

もっと見る

身土不二の探究

2,160(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「生」への不安が続く現代。「人間の体とそこの土とは一つである」とし、身近なところで育った旬のものを食べて暮らすのがよいとする“身土不二”の考えをもとに、「土」と関わる生き方、地に足のついた食と農への道筋を探る。〔1998年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

身土不二(しんどふじ)とは「人の体と土とは一つである」とし、身近なところで育った旬のものを食べて暮らすのがよいとする考え方。生物とその生息している土地、環境とは切っても切れない関係にあるという意味合いで使われる。生存すら危ぶまれる現代。東洋の叡知・身土不二をもとに、地に足のついた食と農への道筋を探る。待望の復刊。【商品解説】

目次

  • はじめに
  • プロローグ いま、なぜ「身土不二」なのか
  • 第1章 食べることが問われる時代に
  • 第2章 「身土不二」のルーツを求めて
  • 第3章 手の届くところにある「食と農」
  • エピローグ 食い改めて生き方が変わる
  • 復刊に寄せて

著者紹介

山下 惣一

略歴
〈山下惣一〉1936年佐賀県生まれ。農業に従事するかたわら、小説、エッセイ、ルポルタージュなどの文筆活動を続ける。アジア農民交流センター共同代表。「海鳴り」で日本農民文学賞を受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

食品・食文化・食エッセイ ランキング

食品・食文化・食エッセイのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む