サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

12/3~ <honto限定!電子おまけ>「ぼぎわんが、来る」映画化記念キャンペーン(~1/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネスの通販
  4. 経営・ビジネスの通販
  5. 集英社の通販
  6. 本当は中国で勝っている日本企業 なぜこの会社は成功できたのか?の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

本当は中国で勝っている日本企業 なぜこの会社は成功できたのか?
本当は中国で勝っている日本企業 なぜこの会社は成功できたのか? 本当は中国で勝っている日本企業 なぜこの会社は成功できたのか? 本当は中国で勝っている日本企業 なぜこの会社は成功できたのか?
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/08/25
  • 出版社: 集英社
  • サイズ:19cm/239p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-786088-7

紙の本

本当は中国で勝っている日本企業 なぜこの会社は成功できたのか?

著者 谷崎 光 (著)

三菱電機、富士電機、伊勢半、キユーピー、無印良品…。中国で勝つのはラクではないが、成果を収めている会社はある。中国の現場で泣いて、笑って、そして難しい問題を乗りこえたビジ...

もっと見る

本当は中国で勝っている日本企業 なぜこの会社は成功できたのか?

1,512(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

三菱電機、富士電機、伊勢半、キユーピー、無印良品…。中国で勝つのはラクではないが、成果を収めている会社はある。中国の現場で泣いて、笑って、そして難しい問題を乗りこえたビジネスマンから聞いた、勝ちの秘密を伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

【「爆売れ」するには理由がある!】
複雑な政治状況に左右されがちな日中関係。
中国から撤退する企業も多い一方で、
商品が「爆売れ」して勝っている日本企業も実は多い。

もちろん中国で勝つのはラクではない。
しかし中国のグローバル企業との連携をはかり、
ネオ中流層の「欲しい!」にターゲットを絞ることで
大きな成果を収めている日本企業はしっかり存在している。

なぜこの会社は成功できたのか?
大ヒット商品誕生の舞台裏にはどんなドラマがあったのか?

中国の現場で泣いて、笑って、そして難しい問題を乗り越えた
日本人ビジネスマンたちの熱き挑戦を描いたドキュメント。

貴重な生の声が満載、中国ビジネスで勝つための秘訣がわかります!
【本の内容】

目次

  • 【目次】
  • 第1章 三菱電機
  • 中国全土にファクトリーオートメーションを売れ!
  • 第2章 富士電機
  • スマホ支払い自動販売機で中国大陸を制覇する
  • 第3章 伊勢半
  • アジア全域の口コミパワーが爆売れを呼んだ
  • 第4章 キユーピー
  • 中国人の舌と胃袋をとりこにした「味」の秘密
  • 第5章 良品計画 ユニ・チャーム 名創

著者紹介

谷崎 光

略歴
谷崎 光(たにざき ひかり)●作家。ダイエーと中国の合弁商社に総合職として5年間勤務。退職後、商社時代の中国でのビジネスをコミカルに描いた『中国てなもんや商社』(文藝春秋)を発表し大ヒット。松竹で映画化もされる。2001年からは北京大学経済学部に留学、以来、北京在住で執筆・創作活動を行い、現在17年目となる。近刊に『国が崩壊しても平気な中国人・会社がヤバいだけで真っ青な日本人』(PHP研究所)『男脳中国 女脳日本 彼らはなぜ騙すのか』(集英社インターナショナル)『中国人の裏ルール』(中経の文庫)『日本人の値段 中国に買われたエリート技術者たち』(小学館)など。著書多数。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

日本

2018/08/26 08:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なま - この投稿者のレビュー一覧を見る

ものすごい数の日本企業が、中国に進出しているのだろう。その中で成功している企業は、思ったほど多くないらしい。では、なぜ成功しているのか、それがこの本には書かれている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/10/29 09:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

経営学・企業 ランキング

経営学・企業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。