サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

きみ、なにがすき?
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発売日:2017/10/20
  • 出版社: あかね書房
  • サイズ:21cm/60p
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:978-4-251-01101-5

紙の本

きみ、なにがすき?

著者 はせがわ さとみ (作)

あなぐまが、庭でともだちの好きなものをつくりたいと考えます。でも思いつくものはみんな、ともだちが持っていて…。友だち思いが空回りするあなぐまが、優しい言葉に救われるお話。...

もっと見る

きみ、なにがすき?

1,296(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

あなぐまが、庭でともだちの好きなものをつくりたいと考えます。でも思いつくものはみんな、ともだちが持っていて…。友だち思いが空回りするあなぐまが、優しい言葉に救われるお話。【「TRC MARC」の商品解説】

森の奥にすむあなぐまが、庭でともだちの好きなものをつくって喜ばせたいと考えます。じゃがいも、にんじん、りんご、木いちごと、つぎつぎに思いつきますが、そのたびに、ともだちはみんな持っていました。なにを作ればいいかわからなくなったあなぐまは、かんしゃくを起こしてしまいます。でも、はりねずみは「きみの好きなものをなんでも」、と優しい言葉をかけてくれます…。誰かにわかってもらえることがうれしくなるお話。【商品解説】

庭でともだちの好きなものを作りたいあなぐま。でも思いつくものをみんなが持っていて…。思いやりの大切さに気づかされるお話です。【本の内容】

著者紹介

はせがわ さとみ

略歴
〈はせがわさとみ〉1980年静岡県生まれ。絵本ワークショップ「あとさき塾」で学ぶ。第18回おひさま大賞最優秀賞を受賞。絵本に「おばけのドレス」「こうくんとちいさなゆきだるま」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

2018年 夏休み課題図書 1.2年生の部 庭でともだちの好きなものを作りたいあなぐま。でも思いつくものをみんながもっていて・・・。思いやりの大切さに気づく、心あたたまるお話。

2018/07/23 14:39

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴんさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

アナグマは庭の畑で何かを作ることにしました。ジャガイモ、ニンジンなど友達の好きなものを作って喜ばせようと思いつきますが、友達はすでに持っていました。何を作ればいいか分らなくなったアナグマに、ハリネズミが「きみの好きなものをなんでも」と言葉をかけます。だれかに分ってもらえることがうれしくなるお話。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

きみのためにできること

2018/10/07 08:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本は、今年(2018年)の青少年読書感想文全国コンクールの「課題図書」の、小学校低学年の部に選ばれた一冊だから、読んだ人も多いと思います。
 毎年、夏が来る頃、各出版社の文庫フェアと、この「課題図書」が楽しみで、一体どんな本が選ばれるのだろうか、そしてそれはどんな本だろうかと、とっくに子供ではなくなりましたが、今でも興味があります。

 はせがわさとみさんは、この本のおわりの著者紹介によると、絵本のワークショップで絵本創作を学んで、すでに何冊も絵本を出版している絵本作家です。
 でも、この本は絵本ではありません。
 素敵な絵もはいっていますが、絵本というより童話という方がいいように思います。
 文章が少しだけ長めに書かれています。なので、字をたくさん覚え始めた、つまりは読みたくて読みたくて仕方がない子どもにはふさわしい一冊になっています。

 お話は森の奥に住んでいる一匹のあなぐまが友達のために畑でおいしいものを作ろうと決心するところから始まります。
 まず初めは、こぶたにじゃがいもを作ろうとします。でも、残念なことにこぶたも自分の畑ですで作っていました。
 仕方ないので、次はりすにりんごをあげることにしました。でも、今度も残念なことにりすの裏庭でりんごがどっさりとれるそうです。
 こんなふうに次から次へと友達の好きそうなものを作ろうとするのですが、いつも失敗。
 さあて、あなぐまは最後に何を作ったでしょう。

 とっても素敵なものは、結局はあなぐまが「いちばんつくりたいもの」だったのですが、その答えは裏表紙にありますよ。
 さて、わかるかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

心温まるお話

2018/09/22 08:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nabe - この投稿者のレビュー一覧を見る

夏休みの課題図書だったので、子供と一緒に読みました。
優しいあなぐまさんは、庭にお友達の好きなものを作ろうと考えます。でもお友達は好きなものをすでにたくさん持っていて・・・
「せっかくいいもの作ろうと思ったのに。庭で何を作ったらいいんだい」と怒って悩むあなぐまさんに、「君の好きなものを何でも。このジュースを一緒に飲んでくれたら僕は嬉しいよ」とはりねずみさんが答えます。
そしてあなぐまさんの庭にできたものは・・・・
とっても心温まるお話でした(^^)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ともだちのため

2018/08/17 19:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

ともだちのためを思っているはずなのに、思い通りにいかなくて、怒れてしまうあなぐま。現実でもこういう人いるよなあ…。
課題図書の一冊ということで感想が書きやすいと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/06/19 05:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/02 12:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/11 06:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

動物たちのおはなし ランキング

動物たちのおはなしのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む