サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネス
  4. 投資・資産運用
  5. ビジネス社
  6. 5年後に笑う不動産 マンションは足立区に買いなさい!

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

5年後に笑う不動産 マンションは足立区に買いなさい!
5年後に笑う不動産 マンションは足立区に買いなさい! 5年後に笑う不動産 マンションは足立区に買いなさい!
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/08/25
  • 出版社: ビジネス社
  • サイズ:19cm/223p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8284-1971-8
  • 国内送料無料

紙の本

5年後に笑う不動産 マンションは足立区に買いなさい!

著者 長嶋修 (著)

都心部で高騰するマンション。人口減少エリアで急増する空き家。これから住まいを買っても本当にいいのか。すでに所有する住まいはどうしたらいいのか−。人生100年時代の不動産戦...

もっと見る

5年後に笑う不動産 マンションは足立区に買いなさい!

1,404(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

都心部で高騰するマンション。人口減少エリアで急増する空き家。これから住まいを買っても本当にいいのか。すでに所有する住まいはどうしたらいいのか−。人生100年時代の不動産戦略を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

不動産価値はこう変わる!マンションは足立区に買いなさい!
アベノミクスによる株価上昇・円安、かつてないほど低金利の住宅ローン、建築資材の高騰などの影響で、都心を中心に庶民では手が出せないくらい高騰している不動産価格。しかし、急激な人口の減少、空き家問題、直下型地震などのリスク要因のある日本で、今後不動産に大枚をはたいてもいいものなの、また、自分の住んでいるマンションの価値は暴落しないか…
日本の不動産事情に精通している著者が、様々な角度から五輪後の全国主要都市の不動産「価値予想図」を提示する。すでに住宅ローンを抱えている人、これから購入を考えている実需層だけでなく、投資家層、また遺産相続層も、人生で一番高い買い物である不動産で損をしないための本!主要都市を中心に見ていく。【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

不動産は三極化の時代へ

2017/10/25 22:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:melon - この投稿者のレビュー一覧を見る

不動産は都心5区(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区)のような利便性の高いところ、立川などの郊外でも駅直結のマンションなどは価値が上昇する勝ち組に。そして大半は徐々に価値を減じるものに。そしてあまりに不便な立地の不動産は価値が0どころか、固定資産税を支払う義務が生じるなど負動産になってしまうという筆者の論調はもっともだと思う。
東京圏だけでなく、地方でも県都などの発展しているところはまだしも、鉄道があまり来ない土地はもう負け組確定であろう。車社会であった過去から鉄道の時代へと戻ってきているのではないか。
副題となっているマンションは足立区に買うべきだという主張は間違いない。本書で書かれているように西高東低という常識も、もはや意味を成さなくなる可能性がある。西側が優位なのは武蔵野台地の上で安全性が高いことであるが、そもそも安全性よりも利便性が重視される現在では、イメージで高い価格になっている西側のブランド力が落ちる可能性があり、一方で割安感のある東側が相対的に優位になるだろう。その象徴が北千住だ。足立区というマイナスブランドが払拭されて、利便性が高い割りに割安というポイントが今後期待できるところだ。個人的には武蔵小杉も当面は安泰、川崎は成長が見込まれるのではないか。大宮、船橋も有望だろう。

さて本書では子供の医療費無料が良い政策であるかのように書かれているが、本当にそうだろうか。無料は確かに嬉しいかもしれない。しかし日本全体でみると、本当は病院に行く必要がないのに無料だからと病院に子供を連れて行く親が増加し、無駄な医療費がかかることとなる。それは税金から支出されるわけだ。このような無駄を無駄だと大衆が主張しないのが残念だ。親はそれで完全にhappyなのかといえば、そうではない。共働き世帯が増え忙しいのに、無駄に病院に連れて行く親が増加していることで病院は混雑し、本当に必要なときも待たされることとなる。それが望ましいこととはいえるわけがない。このような日本社会全体のことを考慮して本を作って欲しかった。流山市の子育て政策は好感の持てるもので、右ならえで子供の医療費無料化をするのではなく、工夫をしてもらいたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/05/08 09:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/19 00:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/30 14:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

不動産投資 ランキング

不動産投資のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む