サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 哲学・思想・宗教・心理
  4. 近代の〈物神事実〉崇拝について ならびに「聖像衝突」

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

近代の〈物神事実〉崇拝について ならびに「聖像衝突」
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/09/15
  • 出版社: 以文社
  • サイズ:20cm/243p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7531-0342-3
  • 国内送料無料

紙の本

近代の〈物神事実〉崇拝について ならびに「聖像衝突」新刊

著者 ブリュノ・ラトゥール (著),荒金 直人 (訳)

「事実」と「物神」を区別する西洋近代の存在論を再検討し、「物神事実」という概念を提示するラトゥール。宗教、科学などの諸分野で主体と客体の関係に再考を促し、実在論と構成主義...

もっと見る

近代の〈物神事実〉崇拝について ならびに「聖像衝突」

2,808(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「事実」と「物神」を区別する西洋近代の存在論を再検討し、「物神事実」という概念を提示するラトゥール。宗教、科学などの諸分野で主体と客体の関係に再考を促し、実在論と構成主義の対立を脱構築する。【「TRC MARC」の商品解説】

 「事実」とは何か? 「物神」とは何か? そして、なぜ聖像/偶像は破壊されるのか? こうした認識の根本的なテーマをめぐって、本書の著者ブリュノ(ブルーノ)・ラトゥールは、「事実」と「物神」を区別する西洋近代の存在論をフェティシズムにまつわる概念を用いて、批判的に検討する。
 そして、白人宣教師と黒人物神崇拝者の植民地状況下における歴史的な出会いや9.11の貿易センタービルの崩壊といった現代的な出来事を通じて、いかに近代人が「物神」とその「破壊」に囚われていたかを明らかにして、「憎悪と狂信の考古学」を描出する。
 ラトゥールの著作はすでに日本では紹介されているが、本書は難解とされるラトゥールの方法論が簡潔に展開されており、科学論や文化人類学という多面的な読者へのまとまった案内書でもある。【商品解説】

目次

  • 近代の〈物神事実〉崇拝について
  •  序文
  • 第一部|魔力をもつ対象、事実としての対象
  •  いかにして近代人は新たに接触する集団のもとに物神を作るのか
  •  いかにして近代人は自分たちのもとで物神を構築するに至るのか
  •  いかにして近代人は事実と物神を区別しようと努め、しかしそれに成功しないのか
  •  いかにして事実と物神は近代人のもとでさえその効力を混ぜ合わせるのか
  •  いかにして「物神事実」の技量は理論から逃れるのか
  •  いかにして反物神崇拝者を描写するのか
  •  いかにして近代人の分裂した物神事実を描くのか

著者紹介

ブリュノ・ラトゥール

略歴
〈ブリュノ・ラトゥール〉1947年生まれ。哲学者・人類学者。パリ政治学院(Sciences Po.)教授。著書に「科学が作られているとき」「科学論の実在」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

西洋哲学 ランキング

西洋哲学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む