サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~7/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 漫画・コミックの通販
  4. 男性向けコミックの通販
  5. 徳間書店の通販
  6. モンスター娘のいる日常 13 (RYU COMICS)の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

モンスター娘のいる日常 13 (RYU COMICS)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2017/10/13
  • 出版社: 徳間書店
  • サイズ:B6
  • ISBN:978-4-19-950590-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

モンスター娘のいる日常 13 (RYU COMICS)

著者 オカヤド (著)

ラミア、ハーピー、ケンタウロス、スライム、マーメイド、アラクネ、デュラハン……可愛いモンスター娘たちと同居中の人間の主人公。DTとは思えないモテモテハーレム状態だけど、モ...

もっと見る

モンスター娘のいる日常 13 (RYU COMICS)

670(税込)

モンスター娘のいる日常(13)【電子限定特典ペーパー付き】

648 (税込)

モンスター娘のいる日常(13)【電子限定特典ペーパー付き】

ポイント :6pt / 紙の本より22おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 112.5MB 無制限
Android EPUB 112.5MB 無制限
Win EPUB 112.5MB 無制限
Mac EPUB 112.5MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

モンスター娘のいる日常(RYU COMICS) 14巻セット

  • 税込価格:9,37186pt
  • 発送可能日:7~21日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ラミア、ハーピー、ケンタウロス、スライム、マーメイド、アラクネ、デュラハン……可愛いモンスター娘たちと同居中の人間の主人公。DTとは思えないモテモテハーレム状態だけど、モン娘とのエッチは法律で厳しく禁止されていて――!? 13巻では、さらわれたスーを追いかけた主人公たちが、他種族の女の子たちや巨大なあいつと出会うことに…。サービス満点のオールカラー【夜這い編】も収録! コミックス累計350万部突破!!!【商品解説】

コミックス累計350万部突破…感謝!!!【本の内容】

著者紹介

オカヤド

略歴
2011年「けもも」2号に発表した『モンスター娘のいる日常』をキッカケに本格的に商業誌進出。「COMICリュウ」2012年5月号より『モンスター娘のいる日常』連載開始。同年9月にコミックス1巻が発売されると、発売当日朝に重版が決定するほどの大反響を呼ぶ。現在も同誌にて大人気連載中。2015年7月よりTVアニメが放送され、こちらも大反響。また国内のみならず海外でも【北米売上ランキング1位】に輝くなど世界規模の人気を誇る。【SUGOIJAPANAward2016】マンガ部門5位。【BOOK☆WALKER大賞】メディアミックス賞。他のコミックスに『12BEAST』(KADOKAWA)がある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

スーが主役

2017/10/28 21:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:anp - この投稿者のレビュー一覧を見る

以前もそうだったけど、スライムは巨大化すると知能も上がるの?
回収した黒スーの核はどうするのかな?
そしてスー自身も元に戻れるのかしら、心配。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

…この第13巻の主役はスー、と黒百合新素材研究所…

2017/11/07 08:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:♂猫Junn-Junn - この投稿者のレビュー一覧を見る

この第13巻
の内容をざっと簡易メモ的に記すと…

総天然色【夜這い】編(フルカラー4p):ただスーが最強なだけ
第52話(36p):謎のタンクローリー、と後日のスー追跡騒動の末…
第53話(36p):スー拉致の真相と黒百合新素材研究所、社長vs墨須、社長からの依頼
第54話(36p):巨大生物捕獲作戦実行中…スライムの生態とローヤルゼリー
第55話(36p):スーパースーvsブラックスー顛末、一方ラクネラを勧誘する社長…
オマケ漫画【産卵】編(2p):買い取るけど施設はないよ

…あとは、カラーカバーを外した本体表紙部分に、
キャラ設定イラスト的な…
本体表紙前面部分:完全図解「スーパースー」
本体表紙後面部分:完全図解「ブラックスー」
を掲載…という、今巻は最初から最後まで、スーが主役の一連のエピソード…
今巻終盤の、スーの巨大化っていうネタは、TVアニメ化もされている、
第5巻収録の…
「ご主人&パピ&スーの裏山バーベキューデート顛末」
って感じの内容でドリアードのキーが初登場する第20話以来だったけど、
同じネタの使い回しなマンネリ感って感じにはならず、
今回のはスライム同士の衝突で、
スライムの生態に関する設定等が色々と掘下げられて、
スーのことが今まで以上によく分かる描写が色々ある展開になっていて、
個人的には、普通に新鮮に楽しめたんでよかったな、
と。
そして、最後は、黒百合新素材研究所の社長がラクネラに、
ウチで働かない?と勧誘し…
次巻第14巻は、ラクネラが主役の展開が待っているのかな?
…っていうか、
第3巻終盤の第14話から、第4巻収録の第15話にかけての、
自称映像監督とラクネラの件と、
前巻までの第11巻や第12巻での危険な他種族が入国した?!云々…の流れとが、
漠然と、何か繋がりがあるのかな…
とは思っていたけれど、今巻第13巻で、あぁ、そういうことか…
と納得のいく展開が用意されていたんで、
その辺も楽しめたっていうか、今巻はスーが主役の巻であると同時に、
黒百合新素材研究所に関する描写も大きな目玉だったな、
という印象。
…第4巻冒頭の第15話時点で既に、この第13巻での設定が出来てた、
または構想に組み込まれていた、ってことなのかな…
と思うと、何か凄いな、と作者の創作脳に感心してしまったり。
で、
今巻の印象では、社長はラクネラに少し惚れてるような印象も受けたので、
コレまではひたすら、主人公とモン娘達のハーレム系恋模様、
な感じだったけれど、今後は、
今まで主人公への好意一辺倒だったモン娘達が、
この社長とラクネラ、みたいな感じで、
別の相手との恋愛感情が、もしかして芽生えてきたり…な、
そんな展開も用意されていたり、するんだろうか?
…という、その辺も興味深かったりで、今後が気になったり…
そんなこんなで、
こう第13巻とかそんな巻数まで来ると、常にマンネリ化と紙一重の戦い、
みたいな内容になってきたりもするけれど、
次の第14巻も、マンネリ化に負けず、まだもう少し楽しめそうかな、
って感じで現時点では、早く読みたいな、
と思えているので、今後もまだもう少し、この作品を追い続けよう…
個人的には、そんな感じで満足しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む