サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

好評につき期間延長!2019年版カレンダー ポイントキャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

なずずこのっぺ?
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児 一般
  • 発売日:2017/11/23
  • 出版社: フレーベル館
  • サイズ:31cm/48p
  • 利用対象:幼児 一般
  • ISBN:978-4-577-04585-5
絵本

紙の本

なずずこのっぺ?

著者 カーソン・エリス (著),アーサー・ビナード (翻訳)

【コルデコット賞オナーブック(2017年)】「なずずこのっぺ?(なにこれ?)」「わっぱどがららん(さっぱりわからん)」 ひとつの花の芽を巡る昆虫たちの日常を、誰も聞いたこ...

もっと見る

なずずこのっぺ?

1,728(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【コルデコット賞オナーブック(2017年)】「なずずこのっぺ?(なにこれ?)」「わっぱどがららん(さっぱりわからん)」 ひとつの花の芽を巡る昆虫たちの日常を、誰も聞いたこと、読んだことのない不思議なオリジナル言語「昆虫語」で綴る絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

ひとつの花の芽を巡る昆虫たちの日常を、誰も聞いたこと、読んだことのない不思議なオリジナル言語「昆虫語」で綴ります。「なずず このっぺ?(なに これ?)」など、全て意味をもつことばになっています。【本の内容】

著者紹介

カーソン・エリス

略歴
〈カーソン・エリス〉1975年カナダ生まれ。児童文学作品の挿絵を多く担当。絵本に「わたしのいえ」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

虫の世界

2018/10/17 09:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ウッドチャック - この投稿者のレビュー一覧を見る

6歳の年中児息子に、夏休みに読みました。
虫の言葉なので、読む人次第でいろいろな面白さがあると思います。
息子は、なまり風で読むとゲラゲラ笑って喜びます。

もともと虫が大好きなこともありますが、虫の会話ってこんな感じかな?と、虫の世界に入り込んだようでとても楽しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

何となく伝わる

2018/10/05 07:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nabe - この投稿者のレビュー一覧を見る

夏休みの課題図書になっていたので、子供たちと読みました。
初め、息子が一人で読んでみて「なにこれ!さっぱりわかんない!」と言っていました。
その後、私と娘も一緒になって読んで、「昆虫語だって!なんて言ってるのかな?」と考えながら読みました。昆虫たちの言葉、よく分からないけれど、何となく伝わってきます。
街に外国の方がいたら、言葉がわからないからと、話しかけるのをちょっと躊躇してしまいますが、昆虫たちのように、きっと言葉はわからなくても何となく伝わるのだと思いました。
オリンピックの時には日本中にたくさんの外国の方々がいらっしゃると思います。そんな時、それを思い出して勇気を出せたらいいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

なずず フンクレガ?

2018/09/09 07:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この夏の青少年読書感想文全国コンクールの「課題図書」の一冊で、小学校低学年の部で選ばれています。
 それにしても、全部「昆虫語」で書かれているのですから、読んだ子供たちはどんな感想を持ったのでしょう。

  「昆虫語」というのはもちろんオリジナル言語で、タイトルの「なずず このっぺ?」とは多分「これはなんでしょう?」という意味らしい。
 ちなみにこの本の原題は「Du Iz Tak?」で、そもそもこれからして何語かわからない。
 これを訳したのが、アメリカ生まれのアーサー・ビナードさん。日本が大好きなアメリカ人だ。
 もしかすると子供たちには「昆虫語」はスルリと体に入ってくる言語かもしれず、自身が大人、しかも割と年をとった、であることで、子供時代にはわかっていた「昆虫語」の知識をなくしてしまったのではないかと心配になる。

 だったら、絵本に登場する虫たちの表情や、そもそも正体不明の植物の生長する姿を見ながら、推測するしかない。
 感性で読めないところが残念だ。

 しかし、子供たち。
 おじさんに教えてくれないかい。
 「フンクレガ」ってなんのこと?
 つまりは「なずず フンクレガ?」(これが「昆虫語」の文法に合っているかはわからないが)
 でも、もし子供たちが「昆虫語」で読書感想文を書いたら、先生はどうするのかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

すっごいかわいい、新感覚の絵本!

2018/06/22 16:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まもり - この投稿者のレビュー一覧を見る

今まで読んだことないタイプの絵本で、絵がものすっごく可愛らしく一目惚れ。わくわくしながら娘と寝しなに読んでみました。

想像力がとても刺激され、合っているのか合っていないのか、これは一体どーゆうことなのかと迷い考えながらとても楽しかったです。どんな本でもまず絵が気になる私ですが、この素敵なイラストにはすっかり夢中になってしまいました。

絵本の世界の奥深さを知りました。この本に出会えて嬉しくて心がはねてしまいます( *´艸`)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/04/23 22:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/05 17:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/30 09:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/26 14:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/06 21:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/11/25 17:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/11/23 16:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/01 22:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/12 10:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/25 21:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

自然・いきもの絵本 ランキング

自然・いきもの絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。