サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 哲学・思想・宗教・心理
  4. 宗教
  5. 晶文社
  6. 光の子と闇の子 デモクラシーの批判と擁護 新版

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

光の子と闇の子 デモクラシーの批判と擁護 新版
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/10/11
  • 出版社: 晶文社
  • サイズ:20cm/253p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7949-6967-5
  • 国内送料無料

紙の本

光の子と闇の子 デモクラシーの批判と擁護 新版

著者 ラインホールド・ニーバー (著),武田 清子 (訳)

〈キリスト教的現実主義〉の立場から、アメリカの政治家たちに大きな影響を与えてきたラインホールド・ニーバーの古典的名著を復刊。デモクラシー社会が内包する脆弱性を指摘しながら...

もっと見る

光の子と闇の子 デモクラシーの批判と擁護 新版

2,376(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

〈キリスト教的現実主義〉の立場から、アメリカの政治家たちに大きな影響を与えてきたラインホールド・ニーバーの古典的名著を復刊。デモクラシー社会が内包する脆弱性を指摘しながらも、その原理の正当性を擁護する。〔初版:聖学院大学出版会 1994年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

〈キリスト教的現実主義〉の立場から、ジミー・カーター、ブッシュ父子、バラク・オバマらアメリカの政治家たちに大きな影響を与えてきたラインホールド・ニーバーの古典的名著を復刊。第二次世界大戦末期に刊行され、デモクラシー社会が内包する脆弱性を指摘しながらも、その原理の正当性を擁護した本書は、デモクラシーの危機が叫ばれる今こそ必読のテキスト。解説・佐藤優。
「私の人生にとって本書『光の子と闇の子』は決定的に重要な意味を持つ書だ。──佐藤優」【商品解説】

目次

  • 第一章 光の子と闇の子
  • 第二章 個人とコミュニティ
  • 第三章 コミュニティと財産
  • 第四章 デモクラシーの寛容とコミュニティの諸グループ
  • 第五章 世界共同体

著者紹介

ラインホールド・ニーバー

略歴
〈ラインホールド・ニーバー〉1892〜1971年。イェール大学神学大学院等で学ぶ。ニューヨークのユニオン神学大学院教授。アメリカの神学者、倫理学者。著書に「人間の運命」「道徳的人間と非道徳的社会」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

キリスト教 ランキング

キリスト教のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む