サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 「愛国」という名の亡国論 「日本人すごい」が日本をダメにする

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

「愛国」という名の亡国論 「日本人すごい」が日本をダメにする
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/11/08
  • 出版社: さくら舎
  • サイズ:19cm/238p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86581-123-0
  • 国内送料無料

紙の本

「愛国」という名の亡国論 「日本人すごい」が日本をダメにする新刊

著者 窪田 順生 (著)

「日本人は優れている」「日本は世界一」をうたうテレビ・新聞・本の「愛国番組・報道」が蔓延する日本はもはや危険水域に入っている! 「いつか来た道」を辿らないために、メディア...

もっと見る

「愛国」という名の亡国論 「日本人すごい」が日本をダメにする

1,620(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「日本人は優れている」「日本は世界一」をうたうテレビ・新聞・本の「愛国番組・報道」が蔓延する日本はもはや危険水域に入っている! 「いつか来た道」を辿らないために、メディアリテラシーの重要性を説く警告の書。【「TRC MARC」の商品解説】

『新・観光立国論』デービッド・アトキンソン氏絶賛!

「日本人は優れている」「日本は世界一」をうたうマスコミの「愛国報道」とはいったい何か。本書はそれら愛国報道の問題点を検証するとともに、その本質に迫っていく。愛国報道は戦前から何度かブームをくり返しているが、その根底にあるのは「日本民族至上主義」、いわゆる「優生学」で、戦前の朝日新聞はそれを推していた。反日と愛国は表裏一体であり、反日マスコミの代表格・朝日は愛国マスコミでもあったのだ。そもそも日本は、ドラッカーが指摘するようにファシズム(全体主義)的な社会である。「愛国」が生まれるカラクリを解き明かし、危険なブームに踊らされて「いつか来た道」をたどらないための警告の書!【商品解説】

目次

  • 序 章 心地よくて危険な「日本礼賛番組」
  • 第1章 「日本礼賛番組」の自画自賛が日本を狂わせる
  • 第2章 牽強付会な「愛国報道」が日本をダメにする
  • 第3章 いまでもオリンピックが「国威発揚」の国・日本
  • 第4章 「愛国」ブームをつくったマスコミの総力戦
  • 第5章 「愛国」と「反日」は表裏一体
  • 第6章 「愛国」の抱える闇

著者紹介

窪田 順生

略歴
〈窪田順生〉1974年東京都生まれ。学習院大学文学部史学科卒業。ノンフィクションライター。「14階段」で小学館ノンフィクション大賞優秀賞受賞。ほかの著書に「スピンドクター」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)