サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

2019年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン ~11/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

神様のカルテ 0(小学館文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 21件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/11/07
  • 出版社: 小学館
  • レーベル: 小学館文庫
  • サイズ:16cm/285p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-09-406470-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

神様のカルテ 0 (小学館文庫)

著者 夏川草介 (著)

医師国家試験直前の一止とその仲間たちの友情を描く「有明」、本庄病院の内科部長・板垣と事務長・金山の不思議な交流を綴る「彼岸過ぎまで」など、「神様のカルテ」にまつわる人々の...

もっと見る

神様のカルテ 0 (小学館文庫)

626(税込)

神様のカルテ0

626 (税込)

神様のカルテ0

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 4.6MB 無制限
Android EPUB 4.6MB 無制限
Win EPUB 4.6MB 無制限
Mac EPUB 4.6MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

医師国家試験直前の一止とその仲間たちの友情を描く「有明」、本庄病院の内科部長・板垣と事務長・金山の不思議な交流を綴る「彼岸過ぎまで」など、「神様のカルテ」にまつわる人々の前日譚全4編を収録した短編集。〔2015年刊の加筆改稿〕【「TRC MARC」の商品解説】

300万部ベストセラー『神カル』の原点!

上橋菜穂子さん推薦!
「命というものの深みに届きながら、
信州の風のような爽快さと、静かな明るさがある。
これこそ夏川さんの筆の、魔法です」

シリーズ300万部突破のベストセラー『神様のカルテ』にまつわる人々の前日譚であり、かつ珠玉の短編集です。栗原一止は、信州にある24時間365日営業の本庄病院で働く内科医。本作では、医師国家試験直前の一止とその仲間たちの友情、本庄病院の内科部長・板垣(大狸)先生と敵対する事務長・金山弁二の不思議な交流、研修医となり本庄病院で働くことになった一止の医師としての葛藤と、山岳写真家である一止の妻・榛名の信念が描かれます。ますます深度を増す「神カル」ワールドをお楽しみください。




【編集担当からのおすすめ情報】
二度の映画化、二度の本屋大賞ノミネートを経て、
一止とハルさんの物語は原点へ。
日本中を温かい心に包み込んだ
大ベストセラー、最新作!【商品解説】

収録作品一覧

有明 7−75
彼岸過ぎまで 77−135
神様のカルテ 137−213

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー21件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

泣かせる

2017/12/25 20:42

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書の1~3シリーズは、長野県松本市にある本庄病院で奮闘する栗原一止を主人公に描いてきた。今回は0だけに、1に至る以前、つまり一止の学生時代や、この病院に勤めるまでの経緯などが中心になる。4作とも、相変わらず泣かせる感動編に仕上がっている。こんな医者ばかりだといいのだが……と思わせられる。まあ、そこが小説なのだけど。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

シリーズらしさが・・・

2017/12/16 06:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:naoami - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリーズエピソード0。一止の医学部生時代、一止赴任直前の本庄病院、一止新米時代、結婚前の榛名の冬山エピソードが語られる。一止視点は一篇だけなので、いつもの漱石風の語り口は少なく、今までそういった口調も楽しんで読んでいたのだなと改めて感じる。新米研修医として初めて癌を診断する一止の物語が良かった。娘の結婚式に文字通り命を削って出席する父親の頑固と心境が沁みる。母から父の病を挙式前に聞いた娘の態度も、そんな阿呆な!と思われるかもしれないが、父親の立場であるボクとしては救われた気持ちだ。イイ式だったんだろうな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/04/15 21:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/27 20:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/09 09:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/04 00:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/25 09:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/04 11:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/30 14:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/20 19:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/05 01:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/02/11 17:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/03 00:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/19 19:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/12 22:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

小学館文庫 ランキング

小学館文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む