サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~陳浩基『世界を売った男』文庫化記念~ 日本と中華圏の本格ミステリの水脈 ポイント5倍キャンペーン(~12/5)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

2011年の棚橋弘至と中邑真輔
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/11/16
  • 出版社: 文藝春秋
  • サイズ:19cm/413p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-390756-7

紙の本

2011年の棚橋弘至と中邑真輔

著者 柳澤健 (著)

格闘技とは異なる、プロレスだけが持つ魅力を求める新日本プロレス。その中心にいた棚橋弘至と中邑真輔が歩んだのは、果てしなく続くイバラの道だった−。プロレス再生の物語。『別冊...

もっと見る

2011年の棚橋弘至と中邑真輔

1,944(税込)

2011年の棚橋弘至と中邑真輔

1,599 (税込)

2011年の棚橋弘至と中邑真輔

ポイント :14pt / 紙の本より345おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 11.0MB 無制限
Android EPUB 11.0MB 無制限
Win EPUB 11.0MB 無制限
Mac EPUB 11.0MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

格闘技とは異なる、プロレスだけが持つ魅力を求める新日本プロレス。その中心にいた棚橋弘至と中邑真輔が歩んだのは、果てしなく続くイバラの道だった−。プロレス再生の物語。『別冊ゴング』連載を大幅加筆・修正。【「TRC MARC」の商品解説】

2000年代半ば、危機的な状況にあった新日本プロレスの人気が復活するためには、多大なる努力と、長い時間が必要であり、常にその先頭に立っていたのが、ふたりのエース、棚橋弘至と中邑真輔だった。総合格闘技とは異なるプロレスの魅力をアピールして、新しいファンを呼び込もうとする〝100年にひとりの逸材〟、棚橋弘至。総合格闘技と関わることで、プロレスの強さを見せつけようとする〝キング・オブ・ストロング・スタイル〟こと中邑真輔。まったく異なる方法論を持つふたりのライバル関係は、2011年に転機を迎える。棚橋弘至が断然たる新日本プロレスのエースとなり、中邑真輔はエースの座から追い落とされてしまったのだ。だが、中邑真輔の真の魅力が開花するのはここからだった——。

棚橋は言う。「僕が太陽なら、中邑は月のような存在だった。ふたりのうちどちらかが欠けても、いまの新日本プロレスはなかった。棚橋と中邑は一対の存在なんです」と。新たなプロレスの世界を作った、「太陽と月」の物語を丹念に描く。【商品解説】

著者紹介

柳澤健

略歴
〈柳澤健〉1960年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。メーカー勤務を経て、文藝春秋に入社。編集者として在籍した後、フリーライターとなる。著書に「1976年のアントニオ猪木」など。

掲載中の特集

プロレス女子急増中!男女別プロレス本ランキングを特集しています。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.2

評価内訳

2018/02/13 23:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/17 11:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/12 19:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/26 23:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/19 13:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/15 10:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/30 13:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/01 11:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/20 23:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/16 12:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/15 23:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

プロレス ランキング

プロレスのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む