サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大切な人に贈る本 ポイント5倍キャンペーン(~1/9)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

悲嘆の門 上(新潮文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 43件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/11/29
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • サイズ:16cm/370p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-136942-6
文庫

紙の本

悲嘆の門 上 (新潮文庫)

著者 宮部みゆき (著)

インターネット上の情報から、法律に抵触するものや犯罪に結びつくものを監視・調査する会社でアルバイトする大学生の孝太郎は、全国で起きる不可解な殺人事件の監視チームに入る。そ...

もっと見る

悲嘆の門 上 (新潮文庫)

724(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

インターネット上の情報から、法律に抵触するものや犯罪に結びつくものを監視・調査する会社でアルバイトする大学生の孝太郎は、全国で起きる不可解な殺人事件の監視チームに入る。その矢先、同僚の大学生が行方不明になり…。【「TRC MARC」の商品解説】

インターネット上に溢れる情報の中で、法律に抵触するものや犯罪に結びつくものを監視し、調査するサイバー・パトロール会社「クマー」。大学一年生の三島孝太郎は、先輩の真岐に誘われ、五カ月前からアルバイトを始めたが、ある日、全国で起きる不可解な殺人事件の監視チームに入るよう命じられる。その矢先、同僚の大学生が行方不明になり……。〈言葉〉と〈物語〉の根源を問う、圧倒的大作長編。【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー43件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

ファンタジーっぽい、でもファンタジーじゃない

2018/08/31 23:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あっちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

「英雄の書」の続編…ともいえるこの作品は、決してファンタジーではありません。
「え?人間の形をした黒い鳥なんて存在しないでしょ!!」
いえいえ、なんか存在するんですよ、心の中に…。そして「中」に進む。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

映画化されたら見てみたいと思いました。

2018/02/25 10:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オハナ - この投稿者のレビュー一覧を見る

誰でも、心の中に殺意とかはあると思います。正しい事をしていると解っていても、苦しみますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

悲嘆の門(上)

2018/02/04 19:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ごんちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初はガーゴイルを追っている事件でしたがガーゴイルが死神でガラという異界の化け物であることがわかりました。殺人鬼も正体はわかりませんがガラが異界から追ってきた犯罪者のような気がします。ガラが現代で戦士を探している気もしました。中巻が楽しみです。自分の創造がただしいか読んでたしかめたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

オカルト?ミステリー?

2018/03/09 09:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:touch - この投稿者のレビュー一覧を見る

上・中・下に渡る大長編のため、読もうかどうしようか迷った。
とりあえず上巻だけ買ってみる。

不気味なガーゴイル、連続殺人事件、サイバーパトロール、浮浪者の失踪、友人の失踪・・・様々な事件(エピソード)が徐々に絡み合っていく。

ガーゴイルの正体は?
このオカルトチックな要素が、どうミステリーに繋がっていくのか?
続きが気になる。

さっそく中・下巻を買ってしまった・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

久々の社会派?

2017/12/14 12:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねむこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

広域で起こる連続殺人に、消えたバイト仲間を探す大学生、消えた近隣住民を探す元警官。
これだけなら初期の作品に近いものかと思いきや・・・
おまけにこの巻のラストの引きの強さはすごい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/01/02 11:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/31 01:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/02 19:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/01 15:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/12 15:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/02/25 11:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/02/10 19:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/21 23:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/02/05 18:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/06 14:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

新潮文庫 ランキング

新潮文庫のランキングをご紹介します一覧を見る
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。