サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. スポーツ
  4. 開き直る権利 侍ジャパンを率いた1278日の記録

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

開き直る権利 侍ジャパンを率いた1278日の記録
開き直る権利 侍ジャパンを率いた1278日の記録 開き直る権利 侍ジャパンを率いた1278日の記録
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/11/07
  • 出版社: 朝日新聞出版
  • サイズ:19cm/263p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-02-251496-7
  • 国内送料無料

紙の本

開き直る権利 侍ジャパンを率いた1278日の記録新刊

著者 小久保 裕紀 (著)

準備をし尽くした者だけが得られる「開き直り」の精神とは−。あの日、あの場所で、何が起こっていたのか? コーチ人事、選手起用、メジャー組拒否、突然の大谷離脱など、WBC日本...

もっと見る

開き直る権利 侍ジャパンを率いた1278日の記録

1,404(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

準備をし尽くした者だけが得られる「開き直り」の精神とは−。あの日、あの場所で、何が起こっていたのか? コーチ人事、選手起用、メジャー組拒否、突然の大谷離脱など、WBC日本代表監督が、激闘の真実を初めて明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

【芸術生活/体育スポーツ】2013年、常設化された侍ジャパンの初代監督に就任した小久保裕紀。監督未経験での就任、コーチの人事、大谷翔平の離脱、メジャーリーガーの情報収集など、激闘の4年間を振り返る。準決勝敗退ながら、著者が至った境地「開き直り」の真意とは。【商品解説】

2013年、常設化された侍ジャパンの初代監督に就任した小久保裕紀。2013年の代表デビュー戦、2015年のプレミア12、そして2017年のWBC・・・。監督未経験での就任、コーチの人事、大谷の離脱、メジャーリーガーの収集収集、各球団の思惑、極度のプレッシャーなど、激闘の4年間を振り返る。準決勝敗退ながら、著者が至った境地「開き直り」の真意とは──。巨人、ソフトバンクで大打者として活躍した著者による、究極のリーダーシップ論。【本の内容】

著者紹介

小久保 裕紀

略歴
〈小久保裕紀〉1971年和歌山県生まれ。福岡ダイエーホークスに入団。2012年、2000安打達成。13年、侍ジャパンの監督に任命される。17年退任。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

いつも笑顔で

2017/10/25 21:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なま - この投稿者のレビュー一覧を見る

侍ジャパンの監督をするということが、いかにストレスを感じることであるかなど、誰にでも分かることだ。その重責に負けず、笑顔で選手たちを支えた監督の心の声が聞けた気がした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/11/11 11:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

野球 ランキング

野球のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む