サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 教育・学習参考書
  4. 新中学社会の定期テスト 対話的深い学びを測る新授業の評価 悩み解決・良問満載 地理・歴史・公民全単元の作問技法&評価ポイント 新指導要領の方向を見据えた情報発信

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

新中学社会の定期テスト 対話的深い学びを測る新授業の評価 悩み解決・良問満載 地理・歴史・公民全単元の作問技法&評価ポイント 新指導要領の方向を見据えた情報発信
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:教員
  • 発売日:2017/11/01
  • 出版社: 学芸みらい社
  • サイズ:21cm/188p
  • 利用対象:教員
  • ISBN:978-4-908637-55-1
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

新中学社会の定期テスト 対話的深い学びを測る新授業の評価 悩み解決・良問満載 地理・歴史・公民全単元の作問技法&評価ポイント 新指導要領の方向を見据えた情報発信

著者 峯 明秀 (編著)

中学校社会科の授業に応じた定期テストで思考や判断を見る問題、主体的で対話的な深い学びに対応する評価を、それぞれの単元や題材でどう作成すればよいかを紹介。評価問題例と共に、...

もっと見る

新中学社会の定期テスト 対話的深い学びを測る新授業の評価 悩み解決・良問満載 地理・歴史・公民全単元の作問技法&評価ポイント 新指導要領の方向を見据えた情報発信

2,268(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

中学校社会科の授業に応じた定期テストで思考や判断を見る問題、主体的で対話的な深い学びに対応する評価を、それぞれの単元や題材でどう作成すればよいかを紹介。評価問題例と共に、作問のヒント、評価のポイントを掲載する。【「TRC MARC」の商品解説】

新学習指導要領では、ズバリ、今までの暗記中心ではない問題づくりを必要としています。
三観点に集約される新指導要録では,ますますそれぞれの評価観点に応じたエビデンスを示すことが要求されるでしょう。

そこで本書は、授業に応じた定期テストで思考や判断を見る問題、主体的で対話的な深い学びに対応する評価をそれぞれの単元や題材でどう作成すればよいかを意図して作成しました。

よって、誌面は基礎・基本的な知識は前提に、作問の仕方をピンポイントで示しています。
それぞれ独立した様々な問題を提案した方が、読み手自身が作問のコンセプトをうまく活用し、自らの授業場面とつなげて評価問題を作成できる、という願いからでもあります。

また、前著(『中学校社会科『“アクティブ・ラーニング発問”174』2016)とできるだけ単元や題材を重なるように作成し、授業中の問いと評価問題を合わせた提案になっています。
また、汎用性のある評価問題の観点や技法を提案しています。
中学校の先生だけでなく、小学校や高等学校の先生方、また教員を目指す学生の皆さんに評価の問題づくりに活用していただければ幸いです。

★1ページの具体的な誌面構成は次のようになっています。

 〇分野単元  ──学習指導要領や内容のまとまり
 〇AL発想でQ ──小単元、トピック名
 〇評価問題例 ──・AL発想の作問ヒント
          ・評価のポイント
          ・峯の一言コメント

新教科書の各分野を網羅し、各単元や題材の具体的な評価問題を提示し、問題作成の意図や留意点を述べます。
本書を通して、個々の先生方が長年にわたり蓄積してきた評価問題作成の工夫が読者の皆様に伝われば幸いです。



【商品解説】

目次

  • まえがき
  • ■地理授業を楽しく──AL発想の定期テスト作問と評価ポイント49例
  • ◎Ⅰ 身近な地域の調査―AL発想の定期テスト作問と評価
  • 1 お伊勢参りから地域が見える/2 身近な地域の調査/3 地形図1「不思議な地下鉄」/4 地形図2「変化を発見する目」/5 地図記号とピクトグラム(案内板や標識の絵文字含む)
  • ◎Ⅱ 世界のすがた―AL発想の定期テスト作問と評価
  • 6 日本の位置を知ろう「時差」/7 国境/8 地球儀と世界地図のちがい/9 国家の要件「独立国の条件」

著者紹介

峯 明秀

略歴
〈峯明秀〉1963年香川県生まれ。広島大学大学院教育学研究科修了。博士(教育学)。大阪教育大学教授。同大学附属平野小学校長(兼任)。著書に「社会科授業改善の方法論改革研究」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

教科別学習指導 ランキング

教科別学習指導のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む