サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学
  4. 文学論
  5. 法政大学出版局
  6. 無限の二重化 ロマン主義・ベンヤミン・デリダにおける絶対的自己反省理論 新装版

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

無限の二重化 ロマン主義・ベンヤミン・デリダにおける絶対的自己反省理論 新装版
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/11/10
  • 出版社: 法政大学出版局
  • サイズ:20cm/331,9p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-588-14048-8
  • 国内送料無料

紙の本

無限の二重化 ロマン主義・ベンヤミン・デリダにおける絶対的自己反省理論 新装版 (叢書・ウニベルシタス)

著者 ヴィンフリート・メニングハウス (著),伊藤 秀一 (訳)

ヤコブソンの構造主義詩学の根本命題を基点に、文学テクストの無限の展相的生成の力学を解き明かす。ベンヤミンとデリダを綿密に読解しその理論の関連づけを図る。【「TRC MAR...

もっと見る

無限の二重化 ロマン主義・ベンヤミン・デリダにおける絶対的自己反省理論 新装版 (叢書・ウニベルシタス)

4,104(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ヤコブソンの構造主義詩学の根本命題を基点に、文学テクストの無限の展相的生成の力学を解き明かす。ベンヤミンとデリダを綿密に読解しその理論の関連づけを図る。【「TRC MARC」の商品解説】

ヤコブソンの構造主義詩学の根本命題を基点に、文学テクストの無限の展相的生成の力学を解き明かす。ベンヤミンとデリダを綿密に読解しその理論の関連づけを図る。【商品解説】

目次

  •  日本語版序言
  •  解 題
  • I パラレリズム、韻、詩的反省
  • II ヴァルター・ベンヤミンによるロマン主義反省理論の叙述
  •  反省の直接性と無限性
  •  「反省」対「知的直観」
  •  反省と定立
  •  反省の追補性と先行性、無からの起源、感情
  •  「散文としての反省」対「美と脱自」
  •  反省と構想力

著者紹介

ヴィンフリート・メニングハウス

略歴
〈ヴィンフリート・メニングハウス〉1952年生まれ。ベルリン自由大学一般文芸・比較文学科の教授等を経て、マックス・プランク経験美学研究所所長。「美の約束」でイタリア美学会国際美学賞を受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)