サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 犯罪社会学研究 No.42(2017) 課題研究「脳科学と少年司法」

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

犯罪社会学研究 No.42(2017) 課題研究「脳科学と少年司法」
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:研究者
  • 発売日:2017/11/07
  • 出版社: 現代人文社
  • サイズ:26cm/202p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-87798-684-1
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

犯罪社会学研究 No.42(2017) 課題研究「脳科学と少年司法」新刊

著者 日本犯罪社会学会 (編)

《課題研究:「脳科学と少年司法」》「はしがき」山口直也「脳科学・神経科学と少年非行」友田明美「脳科学化する社会と少年観」赤羽由起夫「脳科学・神経科学と少年の刑事責任」本庄...

もっと見る

犯罪社会学研究 No.42(2017) 課題研究「脳科学と少年司法」

3,564(税込)

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

《課題研究:「脳科学と少年司法」》
「はしがき」山口直也
「脳科学・神経科学と少年非行」友田明美
「脳科学化する社会と少年観」赤羽由起夫
「脳科学・神経科学と少年の刑事責任」本庄武
「脳科学・神経科学と適正手続保障――米国連邦最高裁 J.D.B. v. North Carolina 判決の検討を中心に」山口直也
「脳科学・神経科学の進歩と少年司法」上野正雄

《自由論文》
「非行からの立ち直り(デシスタンス)に関する要因の考察――少年院出院者に対する質問紙調査に基づいて」只野智弘+岡邊 健+竹下賀子+猪爪祐介
「死刑制度合憲判決の「時代と環境」――1948年の「残虐」観」櫻井悟史
「日本における若年女性のストーキング被害――被害者・加害者の関係と親密な関係者間暴力に注目して」島田貴仁
「「事件」の構成過程における警察のワーク――ある痴漢被疑者への事情聴取場面の分析」今井聖

《研究ノート》
「物質使用障害に対する条件反射制御法の効果に関する統計的検証」生駒貴弘+岡田和也+長谷川直実+佐々木渉+平井愼二
「更生保護施設におけるスティグマと「立ち直り」――ある非行経験者のスティグマ対処行動に関する語りに着目して」都島梨紗

《研究動向》
1.「電子監視――「今まで」と「これから」」甘利航司
2.「女性に対する暴力被害の調査――主に『女性の日常生活の安全に関する調査』の実施を通じて」.津島昌寛+浜井浩一+我藤 諭

ほか【商品解説】

目次

  • 《Ⅰ課題研究》
  • 1.山口直也「はしがき」
  • 2.友田明美(福井大学)「脳科学・神経科学と少年非行」
  • 3.赤羽由起夫(和光大学)「脳科学化する社会と少年観」
  • 4.本庄武(一橋大学)「脳科学・神経科学と少年の刑事責任」
  • 5.山口直也(立命館大学)「脳科学・神経科学と適正手続保障――米国連邦最高裁 J.D.B. v. North Carolina 判決の検討を中心に」
  • 6.上野正雄(明治大学)「脳科学・神経科学の進歩と少年司法」
  • 《Ⅱ自由論文》
  • 1.只野智弘(仙台少年鑑別所/前法務総合研究所)+岡邊 健(京都大学)+竹下賀子(法務総合研究所)+猪爪祐介(法務総合研究所)「非行からの立ち直り(デシスタンス)に関する要因の考察――少年院出院者に対する質問紙調査に基づいて」

収録作品一覧

はしがき 山口直也 著 4−10
脳科学・神経科学と少年非行 友田明美 著 11−18
脳科学化する社会と少年観 赤羽由起夫 著 19−32

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

社会病理・犯罪 ランキング

社会病理・犯罪のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む