サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

あの同族企業はなぜすごい(日経プレミアシリーズ)
あの同族企業はなぜすごい(日経プレミアシリーズ) あの同族企業はなぜすごい(日経プレミアシリーズ)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

あの同族企業はなぜすごい (日経プレミアシリーズ)

著者 中沢康彦 (著)

事業を長期的な視点から見られるメリットがある一方、親族の不仲から泥沼の「お家騒動」が起きることもある同族経営。その本当の強さと課題を明らかにする。『日本経済新聞電子版』連...

もっと見る

あの同族企業はなぜすごい (日経プレミアシリーズ)

918(税込)

あの同族企業はなぜすごい

918 (税込)

あの同族企業はなぜすごい

ポイント :8pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 6.2MB 無制限
Android EPUB 6.2MB 無制限
Win EPUB 6.2MB 無制限
Mac EPUB 6.2MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

事業を長期的な視点から見られるメリットがある一方、親族の不仲から泥沼の「お家騒動」が起きることもある同族経営。その本当の強さと課題を明らかにする。『日本経済新聞電子版』連載に加筆し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

お家騒動? 身びいき? モラルハザード?――
旧来のイメージを打ち破る、これがファミリービジネスの強さだ!

「バカ息子の暴走」「親族への身びいき」といった不祥事の代名詞か、「老舗の論理」で語られることがほとんどだった同族企業。本書は経営者や後継者をめぐる「それまで語られなかったリアルなストーリー」と「最新のアカデミズムの知見」によって、同族経営の本当の姿を初めて明らかにします。

星野リゾートの星野代表が父と経営権を争ったハードランディングの事業承継、父が亡くなってから戻った会社で行った清酒「獺祭」の経営改革など、ファミリーの対立すら経営のパワーに変える。そんなスリリングでドラマチックな「情」を描きだします。【商品解説】

目次

  • 第1章 同族経営は激しい――家族対立も企業成長の原動力
  • 第2章 世代交代はもろ刃の剣――次の成長の好機か消滅への道か
  • 第3章 後継者難の時代、家業を継ぐ哲学――個人の夢と家への思い
  • 第4章 これからの老舗マネジメント――続いてきた、だけでは続かない時代
  • 第5章 脱同族という選択――「その先」にあるものを求めて

著者紹介

中沢康彦

略歴
〈中沢康彦〉1966年新潟市生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業。日本経済新聞社編集局企業報道部シニア・エディター。著書に「星野リゾートの事件簿」「星野リゾートの教科書」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

同族経営の強さと課題を考察した書です!

2017/12/16 19:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、同族経営の真の強さと、反面脆さや課題をアカデミックの視点から丁寧に分析・考察した書です。同族経営と言えば、事業を長期的な視野から見られ、戦略を立てられる利点がある一方で、親族の不仲などから、俗に言われる「お家騒動」に巻き込まれ、経営が立ち行かなくなる危険性をはらんでいます。本書は、そうした経営の内部を実例を挙げながら詳細に考察、解説したものです。内容的には非常に興味深く、読み応えのあるものとなっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あるある

2017/12/30 10:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:600 - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分がいる会社も元同族だったので、興味本位で読んでみました。
たしかに同族がまとまれば長期的な考えで事業ができるのは同感ですが、それぞれの取り巻きが出てきて、お互いの事業に不干渉になって、表面的にまとまってるだけであることもあると思います。
おもしろかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

企業もの

2017/12/09 01:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

同族企業がやたらと多いのは日本の特色だと思いますが、その中でも異彩をはなつ企業について取り上げられていて読み物として楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/02/24 20:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む