サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

悪の指導者論(小学館新書)
悪の指導者論(小学館新書) 悪の指導者論(小学館新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/11/29
  • 出版社: 小学館
  • レーベル: 小学館新書
  • サイズ:18cm/286p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-09-825310-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

悪の指導者論 (小学館新書)新刊

著者 山内昌之 (著),佐藤優 (著)

独裁的な指導者を動かす宗教、思想、原理がわかれば、国際情勢が見えてくる−。「知の巨人」2人が、トランプ、金正恩、プーチンなど独裁的な悪の指導者たちの「闇」と国際情勢の「裏...

もっと見る

悪の指導者論 (小学館新書)

907(税込)

悪の指導者(リーダー)論(小学館新書)

907 (税込)

悪の指導者(リーダー)論(小学館新書)

ポイント :8pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

独裁的な指導者を動かす宗教、思想、原理がわかれば、国際情勢が見えてくる−。「知の巨人」2人が、トランプ、金正恩、プーチンなど独裁的な悪の指導者たちの「闇」と国際情勢の「裏側」を語り尽くす。【「TRC MARC」の商品解説】

なぜ世界の首脳は独裁者ばかりなのか

イスラエルへの強い親近感を就任演説に織り込んだトランプ。ユダヤ人強硬派が望むようにアメリカ大使館をテルアビブからエルサレムに移せば、中東戦争の危機に! 祖父や父の呪縛を逃れ、自由に采配する金正恩。核兵器を使うとすれば標的は日本。それを避けようと協議に持ち込めば、最大16兆円にのぼる北朝鮮への援助金を、日本が払わされる可能性も。各国首脳の中でも屈指の知性を持つプーチンは、絶対的な独裁者ではなく、現在はメドヴェージェフ失墜に力を入れている――。
そのほか、エルドアン(トルコ)、ハメネイ(イラン)など、強くて独裁的な「悪の指導者たち」について、歴史学の泰斗とインテリジェンスの第一人者が徹底討論。世界の強き指導者を動かす宗教、論理、思想とは? 彼らの内在的論理がわかれば、混とんとした国際情勢の裏側が見えてくる!

【編集担当からのおすすめ情報】
この新書をつくるにあたり、トランプ(米国)、プーチン(ロシア)、金正恩(北朝鮮)、エルドアン(トルコ)などの指導者について、合計十数時間、山内昌之さんと佐藤優さんに語り合っていただきました。しかし、原稿の完成近くになって急遽、緊急対談をお願いすることになりました。それは、ある独裁的指導者の動きがあわただしくなったためです。その指導者とは金正恩のこと。Jアラートは鳴らす必要がなかったことや、金正恩がただの「マッドマン」ではない理由など興味深い話をしていただきました。日本のメディアによる北朝鮮報道の問題点もわかります。まさに目から鱗の話ばかりを序章や最終章などに詰め込みました。ぜひご覧ください!【商品解説】

「トランプはカルバン主義。独善的で弱者軽視」「トランプの元ブレーンはマッカーシズムの権化」「金正恩は金日成全集を書き足し自己神格化を図る」等、国家指導者の論理を解説。指導者がわかれば国際情勢がわかる!【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む