サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

11/1~ <honto限定!電子おまけ>3社合同・小田原みづえキャンペーン(~11/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

実相寺、かく語りき 闇への憧れ 継
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/06/30
  • 出版社: 復刊ドットコム
  • サイズ:19cm/325p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8354-5545-7
  • 国内送料無料

紙の本

実相寺、かく語りき 闇への憧れ 継 (実相寺昭雄叢書)

著者 実相寺 昭雄 (ほか著)

言葉を重んじ、映像で遊び、音楽に耽り、官能を愛した異能の人・実相寺昭雄。未収録だった2つの対談と論考など、“好き”なものを語る趣味人・実相寺の素顔がわかるトーク集。「続・...

もっと見る

実相寺、かく語りき 闇への憧れ 継 (実相寺昭雄叢書)

3,996(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

言葉を重んじ、映像で遊び、音楽に耽り、官能を愛した異能の人・実相寺昭雄。未収録だった2つの対談と論考など、“好き”なものを語る趣味人・実相寺の素顔がわかるトーク集。「続・私のテレビジョン年譜」なども掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

実相寺、かく語りき!

対談、インタビュー、エトセトラ---
特撮界のカリスマ、奇才・実相寺監督の生誕90周年の掉尾を飾る
はじめてのトーク集が新刊として刊行!

2017年10月刊行の実相寺昭雄の処女出版『闇への憧れ』の新編集版からのスピンアウトであり、<実相寺昭雄叢書>の第2弾ともいえる姉妹本企画。
『闇への憧れ』では、不惑の40歳に至るまでの、先鋭で厳格で思弁的な実相寺が前面に出ていたが、本書ではそれ以降の、鉄道に音楽に官能にと、“好き”なものを語る趣味人・実相寺の顔も収録することで、より多面的で“複雑”な実相寺監督の姿を浮き彫りにする。
生前には刊行されなかった実相寺昭雄監督のトーク集に乞うご期待!【商品解説】

収録作品一覧

日本人の内なる原像 加藤泰 述 14−39
ウルトラマンの故郷世田谷、砧の円谷プロよ永遠なれ! 154−160
鳩と戦艦 161−169

著者紹介

実相寺 昭雄

略歴
〈実相寺昭雄〉1937〜2006年。東京生まれ。早稲田大学を経てTBSテレビ入社。円谷プロに出向し、「ウルトラマン」「怪奇大作戦」等を監督。TBSを退社しフリーに。著書に「星の林に月の舟」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

邦画 ランキング

邦画のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む