サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

2018世界はこうなる(日経BPムック)
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/12/18
  • 出版社: 日経BP社
  • レーベル: 日経BPムック
  • サイズ:28cm/179p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8222-5838-2
  • 国内送料無料
ムック

紙の本

2018世界はこうなる (日経BPムック)新刊

著者 The Economist (著),滑川 海彦 (監修),アーキ・ヴォイス (訳)

世界各地の2018年を展望する記事群と81カ国のデータ、世界の産業15業種のデータ、様々なキーパーソンの談話記事等を収録。『The World in 2018』の日本版。...

もっと見る

2018世界はこうなる (日経BPムック)

1,944(税込)

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

世界各地の2018年を展望する記事群と81カ国のデータ、世界の産業15業種のデータ、様々なキーパーソンの談話記事等を収録。『The World in 2018』の日本版。日本視点からのオリジナル記事も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

英Economistの別冊「The World in 2018」日本版の独占翻訳権を日経BP社が昨年に引き続き獲得、邦題「2018 世界はこうなる」として発行する。40カ国で毎年発行されている「The World in」は、クオリティと信頼性に富む世界予測として高い評価を得ている。今回は朝鮮半島や中国などアジア情勢、テクノロジーがビジネスやファイナンスに与える影響、といった日本読者の関心が高い記事を取り揃える。英語版からの翻訳記事に加え、著名な半島ウォッチャーによる寄稿など日本版オリジナル記事も用意する。読者は国際情勢、経済、産業を俯瞰した良質な情報を得られる。

◆主な内容
世界各国を展望する記事 (翻訳)
数字で見る世界各国 81カ国の2018年予測データを一挙掲載
世界地域別情勢記事約40本
・アジア  「深淵をのぞき込む~米国と北朝鮮が繰り広げる核兵器開発を巡る危険な駆け引きの行方~」
       「破竹の勢い、インドのモディ首相」
・中国   「新時代を宣言した習近平」「メガシティの夢」「デジタルシルクロード」「中国経済の展望」
・日本   「新しい東京へ」(小池百合子都知事寄稿)
・英国   「離脱へのカウントダウン」、「海峡にかかる霧~経済を襲う嵐の前の静けさ~」
ほか、米国、欧州、中東、アフリカなどの情勢記事

世界のビジネストレンドがわかる記事 (翻訳)
数字で見る産業 15業種の2018年を予測
ビジネス情勢記事約30本
・ビジネス
「オモ(OMO)サピエンスの登場~オンラインの世界とオフラインの世界はいずれ融合する~」
「アルゴリズムのために働く~雇用主の勤務評価のバイアスを機械が正す時代の到来~」
「エンターテインメントの世界で主導権を握るのは消費者」(ディズニーのボブ・アイガーCEO寄稿)
・金融
「持続するには良すぎるのか?~過去最長に近いこの強気相場を何が終わらせるのか~」
「経済が爆発する」「不一致~米国では綱が緩められるが、欧州ではそうはいかない~」
「危険を冒しても得るものは小さい~スタートアップ企業への投資はかつてなくリスクあるものになる~」

世界の中の日本(日本版オリジナル)
アジア情勢
「不透明な半島シナリオを読む」「矛盾を百も承知の中国」
ビジネスを変えるテクノロジー
「スタートアップにチャンスはあるか」「ゲームチェンジングテクノロジーの明日」
「Fintechはいつまで続くか」「社員のパスワードが大量漏洩」
【商品解説】

英 Economist の別冊「The World in 2018」日本版の独占翻訳権を日経BP社が昨年に続き獲得。40 カ国で毎年 発行されている「The World in」は、クオリティと信頼性に富んだ世界予測として高い評価を得ており、今回のム ックでは今まで英語でしか情報を入手できなかった世界のトレンドに関する良質な記事を日本読者に提供する。 日本版では、英語版からの翻訳記事に加え、世界の中で日本がどう進むべきかという日本視点からのオリジナル記事を用意し読者がかかわるビジネスや事業展開の貴重な情報源にする。【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

時事評論 ランキング

時事評論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む