サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 自然科学・環境
  4. 化学者たちの京都学派 喜多源逸と日本の化学

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

化学者たちの京都学派 喜多源逸と日本の化学
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:研究者
  • 発売日:2017/12/05
  • 出版社: 京都大学学術出版会
  • サイズ:22cm/334p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-8140-0122-4
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

化学者たちの京都学派 喜多源逸と日本の化学新刊

著者 古川 安 (著)

喜多源逸と京都学派の形成とその展開の様相を、おおよそ1910年代から1960年代までたどり、京都大学工学部を舞台に織りなされた化学者たちの群像を描く。科学史の興味深いサブ...

もっと見る

化学者たちの京都学派 喜多源逸と日本の化学

3,888(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

喜多源逸と京都学派の形成とその展開の様相を、おおよそ1910年代から1960年代までたどり、京都大学工学部を舞台に織りなされた化学者たちの群像を描く。科学史の興味深いサブテーマも満載。【「TRC MARC」の商品解説】

【推薦】 檜山爲次郎 氏(中央大学研究開発機構教授・京都大学名誉教授)
 京都大学工学部の化学系では、基礎の裏付けがあって独自の応用が拓けると考える喜多源逸の信念のもと、応用と基礎の間の双方向的な知的刺激によって創造性を高めてゆく独特の学問的雰囲気が育まれていった。
 本著は喜多から福井謙一・野依良治へと連なる京都学派の生の化学者群像を活写する。
 この知的刺激は、若い世代にとって必ずや科学技術創造の一助になるだろう。【商品解説】

目次

  • プロローグ 喜多源逸の姿を求めて
    • 化学の京都学派を創った男
    • 本書ができるまで
  • 第1章 京都学派の形成
    • はじめに
    • 1 奈良から、三高、東京帝国大学へ
    • 2 教育観の齟齬
    • 3 京都帝国大学と澤柳事件
    • 4 欧米留学
    • 5 理研精神−大河内正敏と喜多源逸−

著者紹介

古川 安

略歴
〈古川安〉1948年静岡県生まれ。米国オクラホマ大学大学院博士課程修了。Ph.D.。科学史家。日本大学生物資源科学部教授。著書に「科学の社会史」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)