サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

システム開発受託契約の教科書

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/01/17
  • 出版社: 翔泳社
  • サイズ:21cm/278p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7981-5291-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
専門書

紙の本

システム開発受託契約の教科書新刊

著者 池田 聡 (著)

システム開発に関連する契約書の各条項の背景や目的、自己に有利な契約とすべく相手方と交渉するための知識などを、発注側・受注側双方の立場から解説する。改正民法に対応。契約書例...

もっと見る

システム開発受託契約の教科書

2,678(税込)

システム開発 受託契約の教科書

2,678 (税込)

システム開発 受託契約の教科書

ポイント :24pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

システム開発に関連する契約書の各条項の背景や目的、自己に有利な契約とすべく相手方と交渉するための知識などを、発注側・受注側双方の立場から解説する。改正民法に対応。契約書例をダウンロードできるアクセスキー付き。【「TRC MARC」の商品解説】

プロジェクトを成功に導く仕組みづくり。
弁護士による契約書ひな形を提供!

本書は、システム開発を成功させるために必要な契約書について解説します。
企業の法務部門の方を対象者にした書籍とは異なり、体制作りや、作成物、承認方法
など、具体的な内容にも踏み込んでいます。発注側・受注側の双方でシステム開発と
契約に関わるすべての方に最適です。

第1部は総論です。契約に関する基礎知識と、システム開発の実情に合致した契約
について解説します。ケーススタディやコラムを交え、興味深く読み進むことができます。
著作権、瑕疵担保責任、下請法の扱いなど、開発現場のリーダーにも必須の
実用的で具体的な法律知識を提供します。

第2部は条文の解説です。数々の契約書の中で注目すべき部分を抽出し、
重要項目について解説します(全文はWordファイルでダウンロード提供)。
契約の背景を設定して、実際の業務への対応をわかりやすくしています。

【民法改正に対応できる】
制定以来約120年ぶりの民法改正に対応しています。注意点および改正後の変更点
について解説します。既存の契約書を更新したい人にも最適です。

【開発・法務の双方に精通】
本書はメガバンクでの銀行業務およびシステム開発に従事した経験を持つ弁護士が
執筆しています。業務とシステム開発の実情に寄り添った、実用的かつ法的にただし
い契約書を紹介しています。

【使えるひな形を提供】
弁護士がリーガルチェックを行った、使える契約書のひな形をWordファイルで
ダウンロード提供します。ファイルも提供します。

【主な対象読者】
発注側/受注側の双方でシステム開発と契約に関わる方を主な対象としています。
 ・開発担当の責任者(個人を含む)、プロジェクトマネージャ
 ・営業担当、調達担当
 ・情報システム部、経営企画部などで契約に携わる方
 ・法務部門、弁護士などの新人

【商品解説】

目次

  • 第1部 システム開発に関する契約の基礎知識
  • 第1章 契約とは
  • 第2章 契約書の目的
  • 第3章 契約に関する基礎知識
  • 第4章 契約書の体裁
  • 第5章 これだけは知らないと危ない法律上のポイント
  • 第2部 サンプル契約書の逐条解説
  • 契約書例1 ソフトウエア開発基本契約書(多段階契約)
  • 契約書例2 ソフトウエア開発契約書(請負一括型)

著者紹介

池田 聡

略歴
〈池田聡〉成蹊大学法科大学院卒。弁護士(東京弁護士会所属)。システム監査技術者、中小企業診断士、経営革新等支援機関。銀行勤務、都内中堅法律事務所勤務を経て、KOWA法律事務所を開設。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

システム開発・設計 ランキング

システム開発・設計のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む