サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 新書・選書・ブックレットの通販
  4. 新書の通販
  5. 星海社の通販
  6. 星海社新書の通販
  7. 悪人の作った会社はなぜ伸びるのか? 人事のプロによる逆説のマネジメントの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

悪人の作った会社はなぜ伸びるのか? 人事のプロによる逆説のマネジメント(星海社新書)
悪人の作った会社はなぜ伸びるのか? 人事のプロによる逆説のマネジメント(星海社新書) 悪人の作った会社はなぜ伸びるのか? 人事のプロによる逆説のマネジメント(星海社新書) 悪人の作った会社はなぜ伸びるのか? 人事のプロによる逆説のマネジメント(星海社新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/12/23
  • 出版社: 星海社
  • レーベル: 星海社新書
  • サイズ:18cm/206p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-511007-2
  • 国内送料無料
新書

紙の本

悪人の作った会社はなぜ伸びるのか? 人事のプロによる逆説のマネジメント (星海社新書)

著者 曽和 利光 (著)

部下の相談はスルーする。リーダー批判は徹底的につぶす…。リクルート、ライフネット生命で辣腕を振るった人事のプロが、一見眉をひそめたくなるような、しかし真に会社の発展の礎と...

もっと見る

悪人の作った会社はなぜ伸びるのか? 人事のプロによる逆説のマネジメント (星海社新書)

1,037(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

部下の相談はスルーする。リーダー批判は徹底的につぶす…。リクルート、ライフネット生命で辣腕を振るった人事のプロが、一見眉をひそめたくなるような、しかし真に会社の発展の礎となる「悪人」のマネジメント論を語る。【「TRC MARC」の商品解説】

リクルートとライフネット生命で辣腕を振るった人事だから語ることのできる逆説のマネジメント論
自分が正しいと思うことはストレートに主張し、人に嫌われたり非難されたりすることを恐れず、逆風を真正面から受け止めても動じない。そんなふうに愛想が悪く、自分を飾らない人物は周囲に好かれず、ときに「悪人」とも評されます。しかし「利他的な悪人」である彼らこそが、数々の組織における変革の影の主役であり、原動力なのです。「部下の相談はスルーする」「リーダー批判は徹底的につぶす」など、本書では一見眉をひそめたくなるような、しかし真に会社の発展のための礎となる「悪人」のマネジメント論を展開します。

*以下、本書目次より抜粋
まえがき
善人が会社を滅ぼし、悪人が会社を伸ばす――会社に本当に必要な人材とは
組織に悪い結果をもたらす利己的な「善人」
「利他的な悪人」こそ変革の原動力だ
「言葉」に惑わされず「行動」で判断すべき

第1章 働きやすい職場の逆説
働きやすい職場が会社を殺す
風通しのよい職場は面倒くさい

第2章 リーダーシップの逆説
リーダーにビジョンなどいらない
部下の相談はスルーせよ

第3章 人材採用の逆説
完璧な「人を見る目」を持っている人などいない
ストレス耐性のない人も採用する

第4章 人材育成の逆説
人はほとんど変わらない
中年の発達課題とマネジャー不足問題の関係

第5章 人間関係の逆説
職場の噂話など相手にしない、放っておけばよい
嫌な人こそ、仲良くなる

第6章 組織マネジメントの逆説
社員の組織認識はほぼ誤解
職場は暗くていい

あとがき
善人は自分のモチベーションを大切にする
モチベーションなんかで仕事をするな
プロは内なる使命感で仕事をする
プロは悪人に見える
「自分」が広がれば、悪人にもなれる【商品解説】

リクルート、ライフネット生命にて辣腕を振るった人事のプロだからこそ語れる、逆説のマネジメント論。今こそ全力で「悪人」たれ!【本の内容】

リクルート、ライフネット生命にて辣腕を振るった人事のプロだからこそ語れる、逆説のマネジメント論。今こそ全力で「悪人」たれ!【本の内容】

著者紹介

曽和 利光

略歴
組織人事コンサルタント
株式会社人材研究所代表取締役社長。リクルート入社後、人事部にて新卒・中途・契約社員採用、育成体系構築、組織開発に携わり、ゼネラルマネージャーとして活躍。その後もライフネット生命保険総務部長、オープンハウス組織開発本部長と、人事・採用部門の責任者を歴任。2011年に株式会社人材研究所を設立し、大企業から中小・ベンチャー企業まで採用や組織人事に関するコンサルティングやトレーニング事業を展開している。著書に『「できる人事」と「ダメ人事」の習慣』(東洋経済新報社)『「ネットワーク採用」とは何か』(労務行政)など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

私たちの常識を見事に覆してくれる目からウロコの書です!

2017/12/29 12:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、標題からも驚きを隠せませんが、内容も目からウロコと言いますか、私たちの常識を根底から覆してくれるビジネス書です。著者は断言します。「正しいと思うことをまっすぐに主張し、人の目は気にせず、逆風には全く動じない人こそが組織変革の真の立役者である」と。このような人は、一般に愛想が悪く、「悪人」のイメージをもたれがちですが、そんな利他的な人こそが、組織の発展の原動力となってきているというのです。ぜひ、一度、読んでみられることをお勧めします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/05/06 22:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/03 12:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む