サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

7周年施策(ポータルページ)(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

読むパンダ
読むパンダ 読むパンダ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/01/20
  • 出版社: 白水社
  • サイズ:19cm/246p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-560-09595-9

紙の本

読むパンダ

著者 黒柳 徹子 (選),日本ペンクラブ (編)

日本初のパンダ・エッセイ集!ジャイアントパンダのカンカン、ランランの来日から45年目の今年、上野動物園でシャンシャンが誕生した。本書ではいち早くシャンシャンをめぐる黒柳徹...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

日本初のパンダ・エッセイ集!
ジャイアントパンダのカンカン、ランランの来日から45年目の今年、上野動物園でシャンシャンが誕生した。本書ではいち早くシャンシャンをめぐる黒柳徹子×土居利光×廣田敦司(上野動物園パンダ班班長)の座談会を特別収録! 現役飼育担当者が初めて明かす、出産と成長秘話、驚きの母子の絆とは。不思議がいっぱいの生態からパンダの未来まで、熱く語り合う。
 パンダの何が私たちを魅了するのか?
 第一章パンダを愉しむ――浅田次郎、高畑勲、ヒガアロハ、出久根達郎ほか、各界のパンダファンが、偏愛エッセイを書き下ろす。
 第二章パンダを知る――1972年に飼育員が初めて接した驚きと興奮とは。さらに、上野動物園・アドベンチャーワールド・王子動物園の歴代飼育員が、試行錯誤の過程で知ったパンダの意外な姿とは。妊娠・出産・子育ての感動エピソード。
 第三章パンダを守る――「日本パンダ保護協会」と「中国パンダ保護研究センター」の代表が、日中の取り組みと協力体制、パンダへの深い思いを書き下ろす。
 歴代パンダとシャンシャンの貴重写真&図版52点掲載! ファン必読の永久保存版。【商品解説】

浅田次郎、高畑勲、ヒガアロハほか、各界のパンダファン&歴代の飼育担当者が勢揃い!日本初のパンダ・エッセイ集。シャンシャン出産秘話も収録!【本の内容】

目次

  • 第1章 パンダを愉しむ
  •  北京の大熊猫  浅田次郎(作家)
  •  『たれぱんだ』誕生秘話  末政ひかる(キャラクターデザイナー)
  •  クマネコと書いてパンダとは……  ヒサクニヒコ(漫画家・イラストレーター)
  •  大切な忠告  岡田利規(演劇作家・小説家)
  •  パンダを描いてみたい  ヒガアロハ(漫画家)
  •  『パンダコパンダ』――宮崎駿と私の仕事の原点  高畑勲(アニメーション映画監督)
  •  熊猫家族  温又柔(作家)
  •  毎日パンダ二〇〇〇日  高氏貴博(パンダウォッチャー)
  •  パンダの賀状  出久根達郎(作家)

収録作品一覧

北京の大熊猫 浅田次郎 著 8−12
日本にパンダがやってきた 黒柳徹子 述 60−86
飼育日誌 パンダと暮らした一か月 中川志郎 著 87−98

著者紹介

黒柳 徹子

略歴
〈黒柳徹子〉東京都生まれ。女優。日本パンダ保護協会名誉会長。ユニセフ親善大使。世界自然保護基金ジャパン顧問。ジャイアントパンダ名前候補の選考委員。著書に「窓ぎわのトットちゃん」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

シャンシャンだけじゃない

2018/04/29 22:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:サト - この投稿者のレビュー一覧を見る

どの著者の文章からも「パンダ愛」がひしひしと伝わってくる。
 特に歴代の飼育担当者の著述からは、不安、緊張、努力、愛情、責任感、哀しみ、喜びなどの様々な感情が窺える。
 改めてパンダという動物の持つパワーを思い知った。
 パンダはただ可愛いだけじゃない。
 パンダ、すごいぜ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大熊猫

2019/02/20 22:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:6EQUJ5 - この投稿者のレビュー一覧を見る

てっきり黒柳徹子さんが書かれた本かと思いきや、黒柳さんは編者で、様々な著者のパンダに関する論説が収録されています。(黒柳さんも対談の部分で登場しています)
興味深い記事が沢山ありましたが、「たれぱんだ」をデザインされた末政ひかるさんのパートが秀逸だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

パンダエッセイ集

2018/10/17 15:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nap - この投稿者のレビュー一覧を見る

ジャャイアントパンダのカンカン、ランランの来日から45年、
上野動物園でシャンシャンが誕生。
そんなタイミングで出された、パンダに関するエッセイ集です。
皆さんのパンダ愛が伝わってきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/05/22 23:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/05 23:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/02 22:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/12 02:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本のエッセイ ランキング

日本のエッセイのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。