サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 法学・法律
  4. 刑法・刑法各論
  5. 現代人文社
  6. 自由を奪われた精神障害者のための弁護士実務 刑事・医療観察法から精神保健福祉法まで

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

自由を奪われた精神障害者のための弁護士実務 刑事・医療観察法から精神保健福祉法まで
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:実務家
  • 発売日:2017/12/30
  • 出版社: 現代人文社
  • サイズ:21cm/230p
  • 利用対象:実務家
  • ISBN:978-4-87798-688-9
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

自由を奪われた精神障害者のための弁護士実務 刑事・医療観察法から精神保健福祉法まで新刊

著者 姜 文江 (編),辻川 圭乃 (編)

刑事訴訟法から心神喪失者等医療観察法、精神保健福祉法まで、精神障害者の身体拘束に関わる法手続を集約。精神障害者に関わる弁護士の実務に役立つよう、各法手続を概説し、注意点を...

もっと見る

自由を奪われた精神障害者のための弁護士実務 刑事・医療観察法から精神保健福祉法まで

2,916(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

刑事訴訟法から心神喪失者等医療観察法、精神保健福祉法まで、精神障害者の身体拘束に関わる法手続を集約。精神障害者に関わる弁護士の実務に役立つよう、各法手続を概説し、注意点をまとめる。各種書式例も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

精神障害者の身体拘束に関わる法律には、主に刑事訴訟法、医療観察法、精神保健福祉法の3つがある。そして、当事者はそのあらゆる場面で何度も、自分の意に沿わない身体拘束を受ける機会がある。そのとき、当事者に寄り添い、彼ら/彼女らの身体的自由を保護することができるのは弁護士である。各手続の概説と注意点をまとめた。

第1章 精神障害者をめぐる状況
第2章 精神疾患を知る

【刑事手続】
第3章 捜査段階の弁護活動
第4章 公判段階の弁護活動
第5章 判決直後の弁護活動

【心神喪失者等医療観察法】
第6章 心神喪失者等医療観察法とは
第7章 当初審判の付添人活動
第8章 抗告
第9章 入院中・通院中の付添人活動

【精神保健福祉法】
第10章 精神保健福祉法とは
第11章 退院請求・処遇改善請求手続における代理人活動
第12章 シミュレーション退院請求手続

【当事者の特性と支援者・支援制度】
第13章 未成年者の場合
第14章 家族との関係
第15章 福祉制度の使い方【商品解説】

目次

  • 第1章 精神障害者をめぐる状況
  • 1 精神障害者に関する法の変遷
  • 2 入院医療中心主義
  • 第2章 精神疾患を知る
  • 1 はじめに
  • 2 外から見える症状
  • 3 診断基準
  • 4 精神疾患の治療法
  • 5 統合失調症

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

刑法・刑法各論 ランキング

刑法・刑法各論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む