サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 学校では教えてくれない大事なこと ポイント5倍キャンペーン(~11/8)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

BCGの特訓 成長し続ける人材を生む徒弟制(日経ビジネス人文庫)
BCGの特訓 成長し続ける人材を生む徒弟制(日経ビジネス人文庫) BCGの特訓 成長し続ける人材を生む徒弟制(日経ビジネス人文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
文庫

紙の本

BCGの特訓 成長し続ける人材を生む徒弟制 (日経ビジネス人文庫)

著者 木村亮示 (著),木山聡 (著)

多様な人材を超高速で戦力化する技術とは何か。「育てられる側」と「育てる側」の両方の経験をもとに、BCG(ボストンコンサルティンググループ)における人材育成の考え方と実践方...

もっと見る

BCGの特訓 成長し続ける人材を生む徒弟制 (日経ビジネス人文庫)

810(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

多様な人材を超高速で戦力化する技術とは何か。「育てられる側」と「育てる側」の両方の経験をもとに、BCG(ボストンコンサルティンググループ)における人材育成の考え方と実践方法を解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

岩瀬大輔氏(ライフネット生命保険社長)、推薦!
「私も、BCGでの上司、先輩、同僚との『成長し合う』関係を通じて、
成果を出すことへのこだわりや、脳がすり切れるまで考える習慣が身につきました。
これらは、その後のキャリアでも大いに役立っています。」


現役コンサルタントが、秘伝の育成ノウハウを初公開!
誰も教えてくれなかった、「本物のプロフェッショナル」への扉がいま、開かれる!

いくら世界のエリート本をたくさん読んで、スキルをみがいても、それだけでは決して一流の域に達することはできない。伸び悩みを突破し、「成長し続ける」人材になるために必要なことは何か。本書では、多様な人材を超高速で戦力にまで磨き上げる「BCGの特訓法」を紹介する。
現役のコンサルタントが、自社のやり方を明かすのはきわめて異例のこと。育てる側も、育てられる側も必見の1冊だ。

【本書の主な内容】
・跋扈する「スキルマニア」、蔓延する「チェックボックスメンタリティー」
・優秀だけど成果が出ない人。便利に使われ続ける人
・今優秀な人より、これから伸びる人になれ
・会社は学びの場ではあるが、学校や研修機関ではない
・あなたは「あこがれのあの人」には決してなれない
・頭を使わず、ただこなすだけの作業など存在しない
・一流は、すべての行動に理由がある
・「最近どう?」から特訓は始まる
・「その目標は、ただのスローガンだね」
・「部下が育っていない」というマネジャーは、マネジャー失格 ほか【商品解説】

目次

  • プロローグ BCGの成長の「秘伝のたれ」
  •  第1部 成長のための2つの方程式
  • Chapter1 スキルを集めるだけでは成長しない
  • Chapter2 どうすれば「伸び悩み」を突破できるのか
  •  第2部 育つ人、育てられる人

著者紹介

木村亮示

略歴
ボストン コンサルティング グループ シニア・パートナー
京都大学経済学部卒業。HEC経営大学院経営学修士(MBA)。国際協力銀行、BCGパリオフィス勤務を経て現在に至る。BCG Worldwide Technology, Media & Telecommunications Practice Group(ハイテク/メディア/通信分野に関するエキスパートグループ)、Organization Practice Group(組織/人事に関するエキスパートグループ)のコアメンバー。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

自分の成長戦略に役立つ

2018/02/12 20:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mistta - この投稿者のレビュー一覧を見る

【怖いなと思いながら共感した点】
スキルを集めるだけでは成長しない。
目標設定の落とし穴=具体性のない「スローガン」を掲げる。
まじめな人も無意識に招く「原因他人論」

【共感し、意識しようと思った点】
成長に必要なマインドセット=他者への貢献に対する強い想い

原因自分論を持てる素直さ
できない事実を受け入れる素直さ
自分で環境変化に合わせて成長し続ける人材になることが重要。
成長には、正しい目標設定と正しい自己認識が必須。
自分だったらどうするかという見方をする

読んでいてためになる点が多い。章末のまとめに重要なポイントがピックアップされて
おり、そこで頭の中の整理ができる良書。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

マインドセットの本

2018/06/25 12:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こぶーふ - この投稿者のレビュー一覧を見る

BCGのノウハウの公開というキャッチフレーズですが、つきつめると最近よく聞く「マインドセット」のあり方を角度を変えていろいろと説明されている本なのかと思います。「自分には何かが足りない」と思うところがある方は、その「何か」のヒントをこの本で得られるのではと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/02/13 01:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/13 00:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/04 11:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日経文庫 ランキング

日経文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む