サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. スポーツ
  4. 球技
  5. 文藝春秋
  6. 大谷翔平 野球翔年 1 日本編2013−2018

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

大谷翔平 野球翔年 1 日本編2013−2018
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/06/14
  • 出版社: 文藝春秋
  • サイズ:20cm/311p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-390816-8
  • 国内送料無料

紙の本

大谷翔平 野球翔年 1 日本編2013−2018 (Sports Graphic Number Books)新刊

著者 石田 雄太 (著)

2013年のルーキーイヤーから、メジャーリーグに挑戦する2018年まで、二刀流・大谷翔平の5年間の軌跡。本人のインタビューから、その進化と思考のプロセスが浮かび上がる。『...

もっと見る

大谷翔平 野球翔年 1 日本編2013−2018 (Sports Graphic Number Books)

1,728(税込)

大谷翔平 野球翔年I 日本編2013-2018

1,400 (税込)

大谷翔平 野球翔年I 日本編2013-2018

ポイント :12pt / 紙の本より328おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

2013年のルーキーイヤーから、メジャーリーグに挑戦する2018年まで、二刀流・大谷翔平の5年間の軌跡。本人のインタビューから、その進化と思考のプロセスが浮かび上がる。『Number』掲載記事等を加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】

【メジャーリーグで活躍する二刀流・大谷翔平の原点がここにある】

開幕直後から、エンゼルスで投打に大活躍をする大谷翔平のプロ野球での
5年間の軌跡とメジャーリーグでの可能性を本人の肉声とともに綴る。
プロでは”不可能””非常識”と言われた二刀流に挑み、投打ともに驚異
のレベルで進化し続け、結果を残せたのはなぜか。その理由は技術・体力
はもちろんのこと、大谷翔平独自の思考法や”可能性”を信じ続けること
ができる信念の強さにあった。
高校卒業後にメジャー挑戦を公言しながらも、日本ハム入団を決めた経緯
や、ベーブルース以来となる「10勝10本塁打」の快挙、二刀流で最多勝の
衝撃の裏側が5年間の定点観測と大谷本人の言葉により立体的に浮かび上
がる。

/////////////////////////////////////////////////////////////
■大谷翔平 野球翔年 I 2013-2018

【プロローグ】前例なき挑戦への第一歩

【2013年 ルーキーイヤー】
◇高校No1投手の選択「急がばまわれ」
◇100年に一度の道なき挑戦
◇「僕がどういう選手になるかというのは自分で決めること」

【2014年 2ケタ勝利、2ケタ本塁打】
◇「自分の球を投げればそれでいい」
◇「バッターの僕には笑顔も余裕もある」
◇「162kmより156kmのほうがいい」

【2015年 二刀流で最多勝】
◇「オトナの僕と、コドモの僕と」
◇「脱力、笑顔、オートマ仕様」
◇エースとしての「権利と義務」

【2016年 165kmの衝撃】
◇「まだ21歳、もう4年目」
◇「僕の想像を超えたシーズン」
◇「二刀流が救ってくれた」

【2017年 故障と試練の先に】
◇「どこまで打つのか、いつ投げるのか」
◇「今年もうまくなれた」
◇何か、エンゼルスに縁みたいなものを感じて

【2018年 夢への序章】
◇「何かとんでもないものを見てみたい」
◇「僕はまだ何も変えていない」

【エピローグ】ど真ん中にあるのは”世界一の選手”【商品解説】

著者紹介

石田 雄太

略歴
〈石田雄太〉1964年愛知県生まれ。青山学院大学文学部卒業。ベースボールジャーナリスト。執筆活動とともにスポーツ番組の構成・演出を行う。著書に「イチロー・インタヴューズ」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2018/05/14 17:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

野球 ランキング

野球のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む