サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】honto withダウンロードキャンペーン(~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 芸術・アートの通販
  4. 演劇・舞踏・ダンスの通販
  5. 白水社の通販
  6. シェイクスピア劇を楽しんだ女性たち 近世の観劇と読書の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

シェイクスピア劇を楽しんだ女性たち 近世の観劇と読書
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:研究者
  • 発売日:2018/03/24
  • 出版社: 白水社
  • サイズ:20cm/230,79p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-560-09600-0
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

シェイクスピア劇を楽しんだ女性たち 近世の観劇と読書

著者 北村 紗衣 (著)

女性たちはいかにシェイクスピアを受容し、その正典化に影響を与えてきたか。フォリオへの書き込みが物語るもの、批評や研究、ファンの一大イベントなどを通して、18世紀までの女性...

もっと見る

シェイクスピア劇を楽しんだ女性たち 近世の観劇と読書

3,024(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

女性たちはいかにシェイクスピアを受容し、その正典化に影響を与えてきたか。フォリオへの書き込みが物語るもの、批評や研究、ファンの一大イベントなどを通して、18世紀までの女性の観客や読者が果たした役割を探求する。【「TRC MARC」の商品解説】

王女や作家から市井の観客・読者まで
 現代でこそイギリス文学の「正典」として称えられているシェイクスピアだが、はじめからそうだったわけではない。むしろ、どちらかというと教養のない作家と見られていた。
 そのシェイクスピアをイギリス文学の金字塔に押し上げたのは、学者や作家、舞台のスターや演出家、イギリス文化を広めようとした政治家や教育者だけの業績ではない。作品が今でも世界中で親しまれ、映画やテレビドラマになっているのは、多くの無名の人々が劇場でシェイクスピアを楽しんできたからだ。そしてそこには、確かに女性たちがいた。偉大なシェイクスピア研究者として知られる人々の大部分は男性だが、16世紀の末から、芝居を見、作品を読み、それについて考える女性たちは存在していた。批評・研究史の初期にさえ、女性の働きがあったのだ。
 本書は、フォリオへの書き込みや手紙などの分析、18世紀にあったファンの一大イベントの記録を通じて、16世紀末~18世紀半ば頃までの時期、著名な作家や宮廷人から一読者、一観客にいたる女性ファンが、シェイクスピアの権威の確立にどのような役割を果たしたかを見る。【商品解説】

女性たちはいかにシェイクスピアを受容し、その正典化に影響を与えてきたか。十八世紀までの観客や作家、宮廷人などの関わりを見る。【本の内容】

目次

  • 序論−わたしたちが存在していた証拠を探して
  • 第一部 十七世紀における劇場、読書、女性
    • 第一章 十七世紀イングランドの観劇
    • 第二章 読み書きする女性たち
  • 第二部 王政復古期の女性とシェイクスピア
    • 第三章 王政復古演劇と女性
    • 第四章 王政復古期の女性作家たち
  • 第三部 十八世紀の女性たちとシェイクスピア・ジュビリー
    • 第五章 読書する女性たち
    • 第六章 十八世紀の女性観客たち

著者紹介

北村 紗衣

略歴
〈北村紗衣〉武蔵大学人文学部英語英米文化学科准教授。専門はシェイクスピア、フェミニスト批評。著書に「共感覚から見えるもの」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2018/02/15 17:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/30 21:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

演劇 ランキング

演劇のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む