サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 暮らし・実用の通販
  4. ペットの通販
  5. 小学館クリエイティブの通販
  6. どんな災害でもネコといっしょ ペットと防災ハンドブックの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/03/26
  • 出版社: 小学館クリエイティブ
  • サイズ:26cm/95p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7780-5012-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

ムック

紙の本

どんな災害でもネコといっしょ ペットと防災ハンドブック (小学館GREEN MOOK)

著者 徳田 竜之介 (監修)

災害から自分もネコも助かるためには? ネコの防災について解説し、発災から再建までの被災シミュレーションであらゆるケースの対応策を紹介。震災経験者の体験談も掲載。ネコの情報...

もっと見る

どんな災害でもネコといっしょ ペットと防災ハンドブック (小学館GREEN MOOK)

税込 1,430 13pt

どんな災害でもネコといっしょ~ペットと防災ハンドブック~

税込 1,100 10pt

どんな災害でもネコといっしょ~ペットと防災ハンドブック~

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 29.1MB
Android EPUB 29.1MB
Win EPUB 29.1MB
Mac EPUB 29.1MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

災害から自分もネコも助かるためには? ネコの防災について解説し、発災から再建までの被災シミュレーションであらゆるケースの対応策を紹介。震災経験者の体験談も掲載。ネコの情報を書き込めるシート、チェックリスト付き。【「TRC MARC」の商品解説】

災害時、ペットと生きのびるためにしておくこと

防災に関する書籍は多く出版されていますが、「ペットと防災」に関する類書はほとんどありません。

今後南海トラフ大地震の発生も予想され、今や日本全国安全な場所はありません。過去の地震で、避難所はペットの受け入れ体制は万全でなく、飼い主とはなればなれになった事例も多くありました。

ペット同行可能だったとしても動物の鳴き声、におい、アレルギーなどでトラブルが相次ぎました。そんな状況を避けるため、飼い主が普段からしておかなければならないこと、心構え、飼い主自身が助かるための発災時の状況別行動パターンや、様々な避難方法、パニック猫の起こりやすい症状とその対処法を具体的に解説。再建に向けてペットとどう歩んでいったらよいかまでを、体験者の声を交えて提案します。さらに行政の取り組みを取材、多角的に災害時の対処法を示します。

監修は熊本地震を体験した徳田竜之介獣医師。災害に備え、マグニチュード9にも耐える動物病院を建設し、発災直後からペット同伴避難所として病院を開放、ペットの同伴避難を訴え続け、環境省のガイドライン作りにも協力しています。自身の経験を踏まえ、災害とどう向き合うべきかを総合的に監修いただきます。【商品解説】

目次

  • 1部「もしもに備える」・ねこの防災「かきくけこ」・体験談
  • 2部「実際に被災したら」・あらゆる災害に備える・パニック猫の行動パターンとその対処法・被災時の状況別対応(3パターン)・被災時猫とはぐれてしまったら・災害時応急措置・避難生活(4パターン)・復興に向けて・わたしたちにできること・行政の取り組み・体験談
  • 3部「熊本地震を経験して」・ドキュメント竜之介病院の1か月・うちのコ情報・チェックリスト

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

何もないのが1番だけれど

2019/06/18 22:44

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くろねこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

私が住んでいる所は、災害というものがほとんどありません。
台風の影響も少なく、地震も震度3あれば、びっくり!

だからこそ、もしもの時に対応出来るよう知識と準備が必要だと思いました。

準備して、結局必要なかった…というのが一番ですが、我が子を守れるのは自分だけ。
私にとって猫たちはペットではなく、家族です。
離ればなれになるなんて、考えられません。

ペットと災害についての本は他にもありますが、
・体験者の話が載せられていること。
・動物たちと飼い主を守る側にいる人の見た現実。
・避難時の想定を猫が2匹いる前提で書かれていること。
これらをポイントに買いました。

ペットと飼い主が離ればなれにならないよう、動物が苦手な人たちへの配慮も含めて、自治体等の対策も進んで欲しいし、それは人任せではなく、私たちひとりひとりが行動を起こさないといけないんだとも思いました。

ちなみにこの本を読んで実際避難することになったら、猫はどういう扱いになるんだろうと、住んでいる所の対応を調べましたら、原則ペットは屋外(敷地内)ということでした。完全室内飼いの猫には厳しいです。季節によっては、現実的な対応ではないです。病気の子はどうなんでしょう。施設によっては柔軟な対応をしてくれる所もあるでしょうが、それは希望を持った想像にしか過ぎません。

押入れの奥にしまってあるテント一式をすぐに使えるように配置替えをしなければ、と思いました。

この本を(体験者の声を)読まなければ、市の対策、避難所の事など調べる事は無かったと思います。

とても参考になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

どんなときも

2018/06/12 21:34

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あゆむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ペットを飼っている方。
飼い主が普段からしておかなければならないこと、心構え、飼い主自身が助かるための発災時の状況別行動パターンや、様々な避難方法、パニック猫の起こりやすい症状とその対処法を具体的に解説。再建に向けてペットとどう歩んでいったらよいかまでを、体験者の声を交えて提案しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ペット

2018/06/22 17:34

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hid - この投稿者のレビュー一覧を見る

防災に関する本はたくさん出てますが、いざというとき、
ペットをどうするかについて書かれた本は見たことありませんでした。
考えさせられました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

避難

2019/04/29 20:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり。
備蓄は出来ても自宅避難出来ない状態だと本当にどうしようかと思う。
ペット同伴の避難所が絶対あるとは限らないし。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ネコ

2018/09/16 05:34

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽぽ - この投稿者のレビュー一覧を見る

犬版も読みました。猫と犬は違うので、勉強になりました。いざという時にあわてないように、読んで正解でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

災害に備える

2018/06/20 01:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

災害時の対策って、自分たちのことで頭がいっぱいでペットのことまでは中々……こういった本を読んで、日ごろから備えるようにしておきたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/04/29 23:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/09 17:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/17 19:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/20 09:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。