サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

修正:レビューキャンペーン(1101-30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

帳簿の世界史(文春文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 18件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/04/10
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • サイズ:16cm/414p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-791060-0
文庫

紙の本

帳簿の世界史 (文春文庫)

著者 ジェイコブ・ソール (著),村井 章子 (訳)

なぜスペイン帝国は没落したのか、なぜフランス革命は起きたのか…。歴史の裏にはすべて、帳簿を駆使する会計士たちがいた。歴史家たちが見逃してきた「帳簿の世界史」を、会計と歴史...

もっと見る

帳簿の世界史 (文春文庫)

950(税込)

帳簿の世界史

950 (税込)

帳簿の世界史

ポイント :8pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 13.6MB 無制限
Android EPUB 13.6MB 無制限
Win EPUB 13.6MB 無制限
Mac EPUB 13.6MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

なぜスペイン帝国は没落したのか、なぜフランス革命は起きたのか…。歴史の裏にはすべて、帳簿を駆使する会計士たちがいた。歴史家たちが見逃してきた「帳簿の世界史」を、会計と歴史のプロフェッショナルが紐解く。【「TRC MARC」の商品解説】

メディチ家の繁栄、スペイン没落、フランス革命、アメリカ独立戦争、大恐慌……。いつの時代も歴史を作ってきたのは会計士だった!【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー18件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

仕事に自信

2018/05/29 07:48

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:gon - この投稿者のレビュー一覧を見る

会計の仕事をしていますが、「経理」というとチョット下に見られがち、定型的な事務屋さん、AIで最初に駆逐されそうな印象を持たれているように感じていました。しかし、そうでないことを歴史が証明してくれた。ルイ14世も、歴史上の人物の偉業は正確な帳簿・資金管理から生まれている。確かに、現在の「戦争」も「テロ」も究極的には資金力が左右している。仕事に自信が持てた。会計・経理の仕事をしている人、是非読んでみて。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

歴史を作ってきたのは、実は会計士だった!

2018/05/07 08:41

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、表題通り、「帳簿」をメインにした世界史のお話なのですが、これを読むと、歴史観が変わってしまいます。歴史上の大きな出来ごとの裏には常に会計士がいて、彼らが裏からその出来事を操っていたことが分ります。世界の歴史を会計士、帳簿を通じて見るという画期的な視点をもった良書です。世界史に興味のある方は、一度、読むと、もう止められません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

簿記を制するものは世界を制す

2018/09/03 14:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:masaya - この投稿者のレビュー一覧を見る

世界史に出てくる偉人の多くは、会計の重要性を理解していた。
会計なくして、覇権国なし。1000年以上、その歴史は変わっていなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

帳簿に焦点を当てて

2018/08/31 23:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:凄まじき戦士 - この投稿者のレビュー一覧を見る

会計帳簿というところに視点を置いて歴史の没落していく帰属などを見ていくという非常に面白い着眼点の作品だと思いました。
会計帳簿の大切さを知る上でも良い書籍ではないかと思います。
歴史が好きでなくても軽く読める内容なのでぜひ読んでみてほしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

帳簿から見る世界史

2018/06/28 22:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねったいぎょ - この投稿者のレビュー一覧を見る

何とかの世界史という本はたくさんありますが、文庫化されるのは極めて珍しいように思います。それで気になって購入しました。
 国家の帳簿というのが、いかに適当に付けられているのかがわかりました。国家破産する国は今でもありますが、それは昔も変わらないということですね。
 内容は面白いですし、読みやすかったです。知らないことがたくさん書かれてあり、読みごたえがありました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/06/10 17:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/18 19:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/23 15:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/28 01:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/12 10:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/30 20:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/27 12:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/12 22:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/02 22:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/26 08:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る