サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree第三弾 ポイント5倍キャンペーン(~11/5)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 暮らし・実用の通販
  4. 工作・手芸・クラフトの通販
  5. 講談社の通販
  6. ディップフラワーの教科書 ワイヤーをディップ液にくぐらせて作るの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ディップフラワーの教科書 ワイヤーをディップ液にくぐらせて作る
ディップフラワーの教科書 ワイヤーをディップ液にくぐらせて作る ディップフラワーの教科書 ワイヤーをディップ液にくぐらせて作る ディップフラワーの教科書 ワイヤーをディップ液にくぐらせて作るディップフラワーの教科書 ワイヤーをディップ液にくぐらせて作る
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/04/09
  • 出版社: 講談社
  • サイズ:26cm/95p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-220929-8

紙の本

ディップフラワーの教科書 ワイヤーをディップ液にくぐらせて作る

著者 m.a.c. (著)

ワイヤーを指やペンチで形付け、ディップ液にくぐらせて膜をはった「ディップフラワー」。季節を楽しむ花アクセサリー、誕生花のピアスの作り方を紹介する。本体表紙・裏表紙、見返し...

もっと見る

ディップフラワーの教科書 ワイヤーをディップ液にくぐらせて作る

1,620(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ワイヤーを指やペンチで形付け、ディップ液にくぐらせて膜をはった「ディップフラワー」。季節を楽しむ花アクセサリー、誕生花のピアスの作り方を紹介する。本体表紙・裏表紙、見返しに実寸型紙あり。【「TRC MARC」の商品解説】

2011年パナソニック『ビエラ』のCMで滝川クリステルさんが身につけて多くの女性に注目された牡丹のかんざし。透明感があって繊細で、伝統技法を用いたガラス工芸作品なのでは? と想像されました。
しかし、その技法はワイヤーを指やペンチで形付け、ディップ液にくぐらせて膜を張った「ディップフラワー」と呼ばれるものでした。樹脂液なので割れない上に、補強液ストレンスナーでコーティングするため、ガラスのように割れる心配もありません。
こう聞くとなんて画期的! と思いますが、この技法、実は20~30年前に流行った「アメリカンフラワー」と同じものなのです。しかし、ブームが去って数十年経過したため、レシピ本はすでに絶版で入手困難。また、かつてはインテリアとして楽しむのが主流だったので地巻きワイヤーを使うのが基本でした。今回はアクセサリーとして使うのが目的なので、アーティスティックワイヤーでレシピ紹介しています。
現在人気の「マニキュアフラワー」も実はこの「ディップフラワー」技法を簡略化したもの。やってみた方ならお分かりかと思いますが、マニキュア塗装だけでは壊れやすく実はアクセサリーに不向き。また、大きな作品が作れないため、どれもこれも似た作風になるのが難点でした。これらの理論からマニキュアフラワーに飽き足らない方にもおすすめです。
本書の「ディップフラワー」作りの基本は、型紙に合わせてワイヤーを形付け→ディップ液にくぐらせて膜を張り→乾燥させ→仕上げに補強液ストレンスナーをつけ→乾燥させるだけ。
各作品はすべて手順写真つきで丁寧にご紹介しているので、初心者の方でも安心です。もう基本はわかっている! という方には、牡丹や睡蓮などの大作をご用意しています。本書は、初心者から上級者までが楽しんでチャレンジいただける親切な教科書になっています。
花を作るクラフト本は多々ありますが、UVレジンは市販の素材を固めるのが基本なので、オリジナリティが出しづらく、プラバンはオーブントースターで焼き縮めるので、厚みがどうしても出てしまいます。
ディップフラワーは数々ある技法のなかで、最も繊細で高級感ある作品が作れるところが魅力です。ぜひチャレンジなさってみてください。【商品解説】

目次

  • ■作品実例
  • ・桜(ネックレス、リング、イヤーカフ) ・菜の花(かんざし、ピアス) 
  • ・桔梗(かんざし、ヘアコーム、ピアス) ・曼珠沙華(かんざし、イヤーカフ)
  • ・紫陽花(コーム、帯留め、ピアス) ・藤(ネックレス、コサージュ、ピアス) 
  • ・ローズ(花冠、ネックレス、ピアス) ・つまみ細工風白い花(チョーカー、コーム、ピアス) 
  • ・ほおずき(かんざし、ヘアピン、ピアス) ・睡蓮(かんざし、ピアス) 
  • ・椿(コーム、ハットピン、ピアス) ・牡丹(ヘアコーム) 
  • ・アネモネ(ネックレス、ピアス) ・梅(コーム、帯留め、イヤリング) 
  • ・ポインセチア(コーム、ピアス) ・つまみ細工風(コーム、イヤーカフ)
  • ・パンジー(ネックレス、ピアス、コーム) ・ネモフィラ、蝶(ブレスレット、ピアス、コーム) 

著者紹介

m.a.c.

略歴
ディップフラワー作家ユニット

●橋田美百希(はしだみゆき)
『花パレット Reaf』
http://ameblo.jp/hana-p-reaf/

●山田明見(やまだあけみ)
『Atelier Lay』
https://ameblo.jp/ake-lay/

●松沼千鶴子(まつぬまちづこ)
『sparkling flower』
https://ameblo.jp/sparklingflower/

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

美しいディップフラワー

2018/05/06 12:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ワイヤーで形を作って樹脂液にくぐらせ、透明感ある美しい作品を作ります。
材料の紹介、作り方の行程など詳しく紹介されてます。
美しい、壊れにくい、軽っくて割と大きな作品が出来る。
特別な材料がいるし、ちょっと二の足踏んでます。
なので、興味はあるけど眺めるだけ・・・いつかチャレンジしたいなと思ってます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

きれい

2018/06/07 14:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

アクセサリーにもなるし飾りにもなって、とってもキレイで素敵です。初心者でも、十分作ることができました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する