サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学
  4. 小説研究・書き方
  5. アトリエサード
  6. ナイトランド・クォータリー vol.12 特集・不可知の領域−コスミック・ホラー

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ナイトランド・クォータリー vol.12 特集・不可知の領域−コスミック・ホラー
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/02/27
  • 出版社: アトリエサード
  • サイズ:21cm/159p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-88375-302-4
  • 国内送料無料

紙の本

ナイトランド・クォータリー vol.12 特集・不可知の領域−コスミック・ホラー

著者 アトリエサード (編)

幻視者のためのホラー&ダーク・ファンタジー専門誌《ナイトランド・クォータリー》。vol.12は、「不可知の領域――コスミック・ホラー」と題し未知のものに対する恐怖を特集!...

もっと見る

ナイトランド・クォータリー vol.12 特集・不可知の領域−コスミック・ホラー

1,836(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

幻視者のためのホラー&ダーク・ファンタジー専門誌《ナイトランド・クォータリー》。
vol.12は、「不可知の領域――コスミック・ホラー」と題し
未知のものに対する恐怖を特集!

未知の空間や異次元に迷い込み、人知を超えた存在に遭遇したときの無力さと孤独感、その恐怖をご堪能下さい。

キム・ニューマン、ネイサン・バリングルード、ジャン・レイなど翻訳9編、日本作家は荒山徹、朝松健。この他、諸星大二郎インタビューなど、今回も読み応えたっぷりです。【商品解説】

目次

  • ■キム・ニューマン「来たのは誰?」/訳:小椋姿子
  • ■ピート・ローリック「音符の間の空白」/訳:甲斐呈二
  • ■リチャード・ギャヴィン「融合」/訳:中川 聖
  • ■サイモン・ストランザス「地の底の影」/訳:小椋姿子
  • ■ネイサン・バリングルード「北アメリカの湖棲怪物」/訳:植草昌実
  • ■マール・プラウト「屍蛆の家」/訳:牧原勝志
  • ■ジャン・レイ「〈マインツ詩篇〉号の航海」/訳:植草昌実
  • ■荒山徹「沃沮の谷」
  • ■朝松健「〈一休どくろ譚〉 魔仏来迎」

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2018/02/27 12:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る