サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

2019年版カレンダー ポイントキャンペーン ~11/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

皇子と偽りの花嫁 皇宮オメガバース(角川ルビー文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

皇子と偽りの花嫁 皇宮オメガバース (角川ルビー文庫)

著者 小中大豆 (著),二駒レイム (イラスト)

皇帝家と幼いΩの従弟の縁談を阻止したい大商人家の長男の怜藍。ところが従弟を迎えにきた使者(実は縁談相手の皇子)に聡明さを買われた怜藍は、Ωの振りをして嫁に来て欲しいと乞わ...

もっと見る

皇子と偽りの花嫁 皇宮オメガバース (角川ルビー文庫)

670(税込)

皇子と偽りの花嫁 ~皇宮オメガバース~

670 (税込)

皇子と偽りの花嫁 ~皇宮オメガバース~

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 10.2MB 無制限
Android EPUB 10.2MB 無制限
Win EPUB 10.2MB 無制限
Mac EPUB 10.2MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

皇帝家と幼いΩの従弟の縁談を阻止したい大商人家の長男の怜藍。ところが従弟を迎えにきた使者(実は縁談相手の皇子)に聡明さを買われた怜藍は、Ωの振りをして嫁に来て欲しいと乞われて…。【「TRC MARC」の商品解説】

老舗の薬舗の怜藍の家に、幼い几子(Ω)の従弟を妻に迎えたいと之人(α)の第3皇子から使者が現れた。縁談を阻止したい怜藍は接触を図るが、その聡明さに目をつけた使者から、従弟の身代わりとなって妃に来て欲しいと乞われる。従弟を守るため自らも几子であることを隠し、宮中に入った怜藍は、そこで使者が第3皇子・州舜であったことを知る。後継者争いを避けるべく、便宜上の夫婦生活を始めた二人だったが、ある事件から薬で抑えていたはずの発情期が始まってしまい…!?【商品解説】

著者紹介

小中大豆

略歴
小中大豆(こなかだいず)・作家・白泉社「指先がすれ違う」にてデビュー・現在、BL各レーベルで執筆中

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

あとがき興味深い

2018/05/11 11:54

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:てひう - この投稿者のレビュー一覧を見る

オメガバースわりとすきなので、小中さん…?と思いつつも、「中華風」にひかれ購入。
結果、オメガバースと中華風の王道いいとこどりだった!
後半はやや駆け足に感じたものの、受けがΩなのを隠し続けるもどかしさや、受け攻めの信頼と恥じらいの関係性、いとことペットのかわいさはダブル、受けがなんか知的なのもいい。おもしろかった。
二駒レイムさんのイラスト、美麗でした。
ただ……商品説明で「(実は縁談相手の皇子)」とか、このいきなりのネタバレどうなの???
そりゃそうだろうな展開だけど…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

とことん王道、安定のクオリティー

2018/05/07 15:01

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うりこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

作家さん買い。
中華風世界観の王道オメガバース。
男前な攻と健気な受、立ちはだかる困難と盛り上がる愛、色々な意味で王道だった。
読んで外れなしの、やっぱり安定のクオリティー。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

オメガの王道(中華設定だけど)

2018/04/05 15:16

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さっちゃ - この投稿者のレビュー一覧を見る

お互いを想い合うばかりにせつなくなる展開大好物です。
強く優しいアルファにたおやかで聡明なオメガ、いかにもな悪役を倒してめでたしめでたしだし、欲望に負ける結合もラブラブ結合も文句なしの読み応えありな作品でした!
健気に頑張る主人公好き方は満足出来ると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

強いオメガ

2018/09/30 14:08

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かなぶん - この投稿者のレビュー一覧を見る

意志が強く、学のあるオメガが好きだなと思います。
それでも結構つめが甘く、だからこそ物語がすすむ。
オイオイ、と思いますが、色気と可愛げがある受けに
攻めと一緒にメロメロになりましたw

オメガバースを中国風異国ものに、という工夫も
とても楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

安定感

2018/09/02 22:22

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めはその気のない二人が一山乗り越えてすっかり愛し合っちゃう系の話。
展開は王道だけど世界観や人間関係がちゃんとあるので突っかかりなく安心・安定の読みごたえ。
オメガバース好きなのでコミック小説とも読んでみてますが、オメガがアルファベータに劣らない知的なキャラだとあんまり不憫な感じもなく、結局運命の相手と結ばれてオメガとしても幸せになっちゃって贅沢だな~……と物足りなく思ってしまったりもする。

楽しませていただいたので好評価。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/04/28 08:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/13 15:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る