サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

トマト缶の黒い真実(ヒストリカル・スタディーズ)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.8 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

トマト缶の黒い真実 (ヒストリカル・スタディーズ)

著者 ジャン=バティスト・マレ (著),田中 裕子 (訳)

中国、アメリカ、ヨーロッパ、アフリカを舞台に、経営者から生産者、労働者までトマト加工産業に関わる人々に徹底取材。産地偽装、大量の添加物や劣化した原料を使用する生産現場、奴...

もっと見る

トマト缶の黒い真実 (ヒストリカル・スタディーズ)

2,052(税込)

トマト缶の黒い真実

2,052 (税込)

トマト缶の黒い真実

ポイント :19pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

中国、アメリカ、ヨーロッパ、アフリカを舞台に、経営者から生産者、労働者までトマト加工産業に関わる人々に徹底取材。産地偽装、大量の添加物や劣化した原料を使用する生産現場、奴隷的な労働者など、さまざまな問題を暴く。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ジャン=バティスト・マレ

略歴
〈ジャン=バティスト・マレ〉1987年生まれ。フランス人ジャーナリスト。『ル・モンド・ディプロマティーク』『シャルリー・エブド』など、多くの有名誌に寄稿する。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

トマト缶の知られざる真実です!

2018/06/09 14:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、徹底的な取材・調査をもとに書かれたトマト缶についての生産から流通までの謎についての書です。今やトマト缶は世界で100億ドルにものぼる生産を誇っていますが、実はその生産から流通までの過程で信じられないことが起こっています。中国産トマトがいつの間にか「イタリア産」になっていたり、廃棄処分のトマトが使われていたり。。。この書を読むと、もうトマト缶を食べられなくなるかもしれません!それくらい衝撃は大きいのです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ジャーナリズムの傑作

2018/05/31 18:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:四月うさぎ - この投稿者のレビュー一覧を見る

トマト缶を愛用していただけに、この本の内容は衝撃でした。私がよく購入していたホールトマト缶は「イタリア産」と書かれていましたが、実際のところはどうだったのでしょうか。
腐敗して「ブラック・インク」と化したトマトに化学的処理を施して「食品」とし、製品化して売り出すのは、もはや犯罪に近い行為だと思うのですが、それで暴利を得ている人たちと、知らずに被害を受けている消費者がいるという事実に憤りすら覚えます。
特定の国や企業を悪く言いたくはありませんが、利益を伸ばすことだけに目を向けるのではなく、もっと自社製品の製造に誇りを持って真面目に取り組んで欲しいと思います。彼らが今までのやり方を反省し、自社製品を買ってくれる消費者に誠意をもった対応をしてくれることを望んでいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

トマトなのに

2018/05/01 15:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hid - この投稿者のレビュー一覧を見る

トマト加工産業に関わるブラックな実態に迫った本です。
輸入食品店で100円未満で売ってるトマト缶は大丈夫だろうかと考えてしまいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/05/07 19:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

食品・食文化・食エッセイ ランキング

食品・食文化・食エッセイのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む