サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

前田日明完全読本スペシャル(双葉社スーパームック)
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/04/25
  • 出版社: 双葉社
  • レーベル: 双葉社スーパームック
  • サイズ:26cm/159p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-575-45744-5
  • 国内送料無料
ムック

紙の本

前田日明完全読本スペシャル (双葉社スーパームック シリーズ逆説のプロレス)新刊

著者 双葉社 (著)

新日本、UWF、リングス…。前田日明が、過激な「我が格闘人生」のすべてを語る。ほか、水道橋博士との対談、読み切りマンガ「前田日明物語」、国内全試合全戦績完全ファイルなども...

もっと見る

前田日明完全読本スペシャル (双葉社スーパームック シリーズ逆説のプロレス)

1,296(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

新日本、UWF、リングス…。前田日明が、過激な「我が格闘人生」のすべてを語る。ほか、水道橋博士との対談、読み切りマンガ「前田日明物語」、国内全試合全戦績完全ファイルなども収録。【「TRC MARC」の商品解説】

逆説のプロレスvol.11は、前田日明完全読本スペシャル!

創刊以来、前田日明に問いを投げかけ、言葉を求めてきた本誌が贈るまるごと1冊アキラ特集号。

これまで取りためてきた珠玉のインタビュー10本に加え、永遠のアキラウォッチャー・水道橋博士とのスペシャル対談、マンガ「前田日明物語」、さらに「前田日明国内全試合全戦績完全ファイル」を再収録。

これさえ読めば、プロレスラー前田日明の過去と現在がすべてわかる。

●スペシャル対談
前田日明×水道橋博士
「オフィス北野騒動はUWF分裂と同じ」

●インタビュー1
「なめられたら終わり」
新日本道場が生んだケンカマッチの美学
「感情のもつれからケンカになることなんていくらでもある。それで一般の素人と同じようにいちいち大ケガしてたら話にならない」

●インタビュー2
前田引きとめの条件は新日本の「取締役のポスト」と新日本の「株の譲渡」だった!
「だから裏切られたとかなんとか言う前に、(猪木さんが)大宮に来れないのはしょうがないかなというのはあったよね」

●インタビュー3
1・4事変 橋本vs小川戦
「当時の橋本が調子に乗っていたのは事実。(小川との再戦で)『リング下のスパナをカチ食らわせ』と橋本に電話した」

●インタビュー4
新日本プロレス黄金時代
アキラが見た! アキラがやった! “シュートマッチ”
「俺から言わせてもらえば、あれは佐山さんのビビり負け。(中略)あいつもそうだよ、鈴木(みのる)」

●インタビュー6
新日本沈没 なぜK‐1、PRIDEに食われ続けたのか?
「UWF勢が出ていってストロングスタイルは断絶。猪木さんは肝心なことを忘れてた」

●インタビュー7
愛憎の「UWF」と「アントニオ猪木」
「なんか、やっぱり猪木さんに甘えてたんだろうね。甘えたかったのと、純粋に抗議したかったのと」

●読み切りマンガ
特別描きおろし収録
新日本、UWF、リングス…純情すぎる青春と格闘人生
前田日明物語
……etc
【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

プロレス ランキング

プロレスのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む