サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

11/1~ <honto限定!電子おまけ>3社合同・小田原みづえキャンペーン(~11/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

イエス・キリストは実在したのか?(文春文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.8 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/05/10
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • サイズ:16cm/444,15p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-791077-8
文庫

紙の本

イエス・キリストは実在したのか? (文春文庫)

著者 レザー・アスラン (著),白須 英子 (訳)

実在したのは救世主(キリスト)ではない、暴力も厭わない革命家だった! イエスの弟子たちの文献、聖書以外の歴史的な史料を比較調査し、聖書で何が創作され、何が史実から落とされ...

もっと見る

イエス・キリストは実在したのか? (文春文庫)

1,188(税込)

イエス・キリストは実在したのか?

1,099 (税込)

イエス・キリストは実在したのか?

ポイント :10pt / 紙の本より89おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 7.0MB 無制限
Android EPUB 7.0MB 無制限
Win EPUB 7.0MB 無制限
Mac EPUB 7.0MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

実在したのは救世主(キリスト)ではない、暴力も厭わない革命家だった! イエスの弟子たちの文献、聖書以外の歴史的な史料を比較調査し、聖書で何が創作され、何が史実から落とされていったのかを明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

イエスは平和と愛を説いた救世主ではなく、
武力行使も辞さない革命家だった――。

全時代を通じたベストセラー「聖書」から
いかなる史実が落とされ、何が創作されたのか?
イスラーム教徒による実証研究で全米を騒然とさせた衝撃の書。

『イエス伝』を著した評論家・若松英輔氏による解説も収録。
〈本書の著者、レザー・アスランは
キリスト教徒を通過したキリストからではなく、
イエスの口から神の教えを聞こうとしたのではなかったか。
そのためには厚く塗られた教会的信仰という覆いを取らねばならない。
彼がイエスの口から何を聞いたのか、
読者は、この本の随所でそれをかいま見ることになる。〉
(「解説」より)【商品解説】

イエスは平和と愛を唱えた救世主ではなく、剣をとることも辞さない革命家だった――。イスラーム教徒が描いた「イエス」の実像とは。【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.8

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

人間イエス

2018/07/29 15:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

トンデモ本ではなく、歴史上の人物としてのイエスを20年間にわたって研究した集大成で、第一部は当時のエルサレム情勢、第二部は人間イエスの生涯、第三部はキリスト教の誕生という構成。
 本書で描かれたイエスは、ユダヤ教の域は出ず、民族の解放を目指す熱烈な革命家であって、普遍的な愛は説いていません。「愛が救う」みたいなことを唐突に言い出す従来のイエス像に違和感を覚えていましたので、本書は納得のイエス像でした。
 またイエスが唱えていた教えが、パウロによってユダヤ教とは縁を切った新しい宗教に変容したという結末に納得しました。

 ところで、本書は入門書ではないので、最低限のキリスト教の知識がないと、読み進めるのはきついと思います。読み応えのある作品ですので、事前に入門書を読んでおくことを勧めます。ちなみに、私は遠藤周作氏の「イエスの生涯」「キリストの誕生」の読後に、本書を読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/06/28 00:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/12 00:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/01 16:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る