サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

財政破綻後 危機のシナリオ分析
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/04/20
  • 出版社: 日本経済新聞出版社
  • サイズ:20cm/293p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-532-35773-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

財政破綻後 危機のシナリオ分析

著者 小林 慶一郎 (編著),小黒 一正 (ほか著)

政府債務は増加を続け、人口減少は本格化する。財政破綻が起きたとき、日本に何が起きるのか。そこから、どう社会制度を立て直すのか。経済・財政、社会保障の専門家が、その「後」の...

もっと見る

財政破綻後 危機のシナリオ分析

2,160(税込)

財政破綻後 危機のシナリオ分析

2,160 (税込)

財政破綻後 危機のシナリオ分析

ポイント :20pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア
日本経済新聞出版社
全品ポイント5倍キャンペーン
こちらは「本の通販ストア 日本経済新聞出版社 全品ポイント5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年6月11日(月)~2018年6月30日(土)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

政府債務は増加を続け、人口減少は本格化する。財政破綻が起きたとき、日本に何が起きるのか。そこから、どう社会制度を立て直すのか。経済・財政、社会保障の専門家が、その「後」の日本を緻密に分析する。【「TRC MARC」の商品解説】

○日本の債務はついに1,000兆円の大台を突破。いまや、財政破綻は「起きるか、起きないか」ではなく、「起きたらどうなるのか」「どう危機をしのぐのか」を考えるべき時に来ている。デフレが終わり、金利が上昇期を迎えれば、財政赤字問題が一気に悪化する懸念があるからだ。「財政破綻」が実際に起こったら日本経済は一体どうなるのか? どのような危機対応策をとるべきなのか。

○本書は、「財政危機時のトリアージ」、財政破綻後の「日本銀行の出口戦略」「年金改革」「公的医療と介護」「財政と成長政策」などの重要課題を取り上げ、日本経済・財政の再生への道を探る。

〇切迫した状況のもとで、国家の運営に支障を来さないように何をするのか、何を守り、どう再生するのか。政策の優先順位が厳しく問われるが、そのシナリオ分析は、財政破綻そのものを回避するための方策を考える上でもヒントを提供する。

○編著者の小林慶一郎氏はじめ、小黒一正(法政大学教授、財政・公共政策)、左三川郁子(日経センター主任研究員、金融政策論)、小林庸平(三菱UFJリーサーチ&コンサルティング経済政策部副主任研究員、公共経済学)、佐藤主光(一橋大学教授、財政)、松山幸弘(キヤノングローバル戦略研究所研究主幹、社会保障)、森田朗(津田塾大学教授、行政学)と、経済・財政・社会保障の専門家が執筆。【商品解説】

目次

  • 序 章 なぜ破綻の「後」を考えるのか?
  • 第1章 人口減少時代の政策決定
  • 第2章 財政破綻時のトリアージ
  •  
  • 第3章 日銀と政府の関係、出口戦略、日銀引き受けの影響 
  • 第4章 公的医療・介護・福祉は立て直せるか? 

収録作品一覧

なぜ破綻の「後」を考えるのか? 1−9
人口減少時代の政策決定 森田朗 著 19−56
財政破綻時のトリアージ 佐藤主光 著 57−107

著者紹介

小林 慶一郎

略歴
〈小林慶一郎〉経済学Ph.D.取得(シカゴ大学)。慶應義塾大学経済学部教授。専門はマクロ経済学、経済動学。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

日本の将来を真剣に考察した書です!

2018/06/17 08:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、日本の将来を真剣に考察した画期的な書です。現在、日本は経済の崖っぷちに立たされているといっても過言ではありません。少子化による人口減少、政府債務の増加など、どれを見ても経済にとって明るい兆しはありません。このままいけば、いつかは財政破綻してしまう可能性も非常に高い状況です。そうした中、我が国の著名な論客が、こうした最悪の事態をどう食い止めれることができるのか、また、どのような処方箋があるのかなど、日本の将来にとって必要不可欠とも言われる提案を出し合い、考察した待望の書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/06/10 22:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/06 11:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本経済 ランキング

日本経済のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む