サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~2/28

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 新しい日常を探して ポイント5倍キャンペーン  ~3/24

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 69件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/05/31
  • 出版社: 新潮社
  • サイズ:20cm/236p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-351921-8

紙の本

一発屋芸人列伝

著者 山田ルイ53世 (著)

【「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」作品賞】「消えた」「死んだ」と揶揄されがちな一発屋。彼らは今この瞬間も、精一杯足搔きながら生き続けている。一度摑んだ栄光を手放した人...

もっと見る

一発屋芸人列伝

税込 1,430 13pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」作品賞】「消えた」「死んだ」と揶揄されがちな一発屋。彼らは今この瞬間も、精一杯足搔きながら生き続けている。一度摑んだ栄光を手放した人間の“その後”に、「髭男爵」の山田ルイ53世が迫る。『新潮45』連載に加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】

輝いた時代は終わる。それでも、人生は続く。雑誌ジャーナリズム賞作品賞受賞! 誰も書かなかった今の彼らは、ブレイクしたあの時より面白い⁉ レイザーラモンHG、テツand トモ、ジョイマン、波田陽区……世間から「消えた」芸人のその後を、自らも髭男爵として“一発を風靡した”著者が追跡取材。波乱万丈な人生に泣ける(でもそれ以上に笑える)、不器用で不屈の人間たちに捧げるノンフィクション!【商品解説】

輝いた時代は終わる。それでも、人生は続く。

雑誌ジャーナリズム賞作品賞受賞! 
同じ芸人でなければここまで肉薄できなかった、話題沸騰の連載がついに書籍化。

我々一発屋は、ただ余生をやり過ごしているだけの“生きた化石”ではない――レイ
ザーラモンHG、コウメ太夫、テツandトモ、ジョイマン、ムーディ勝山、天津・木村、波田陽区、ハローケイスケ、とにかく明るい安村、キンタロー。……世の中から「消えていった」芸人たちのその後の人生を、自らも「一発屋」を名乘る著者が追跡取材。これまで誰も書いたことがなかった彼らの現在は、ブレイクした“あの時”より面白かった?!
涙あり笑いあり、そしてなぜか生きる勇気が湧いてくる。時代に翻弄されつつも必死
に芸に生きる、どうしようもなく不器用な人間たちに捧げるノンフィクション!【本の内容】

著者紹介

山田ルイ53世

略歴
〈山田ルイ53世〉兵庫県出身。愛媛大学法文学部中退。お笑いコンビ・髭男爵のツッコミ担当。著書に「ヒキコモリ漂流記」がある。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー69件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

そう、人生は続いている

2018/07/01 20:05

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:miyajima - この投稿者のレビュー一覧を見る

各所で話題になっていたので買ってみる。この手の話題本は、自分の人生において前向きになれるようなものしか読みたくないとおもっていたので、しばらく様子見でいたのだが結局購入。まあ期待にたがわない良書であった。

本書で言う「一発屋」というのは、一発当てたけれどもそのあと失速してそれきり、ということではなく、「一発屋という肩書」で商売を続けている芸人である。一瞬スポットライトを浴びてその直後にエンドロールが流れてあとは忘れられるという刹那な存在ではない。あるいは失意のうちに芸能界を去っていった落伍者の物語でもない。そうではなくて「どっこいオイラは生きている」ということ、言い換えれば帯に書かれたように「それでも人生は続く」ということ。

「一発屋芸人」たちが当てたその後に、不器用でありながらも決してくじけずに努力している様を描いた本書は、気持ちが弱っているときに読み直す価値がある本だと思う。

(ハローケイスケだけは今後が心配、、、)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

一発屋オールスターズ

2019/01/17 07:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おどおどさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

というユニット?が吉本にいて、定期的にライブをやっているが、非吉本の芸人さんは、どうしているのか興味があるので、このような本を出してくれて嬉しい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あたたかい眼差しと文才

2019/07/02 02:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:K.ザムザ - この投稿者のレビュー一覧を見る

一発屋芸人に対するあたたかい眼差しとウィットに富んだ文章が上手く絡んで非常に読み心地がいい。「ルネッサンス」のネタは面白いと思ったことはないが、センスのある人なのだなと見直した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

一発屋

2019/07/23 07:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

いま数人話題の人も、一発屋と呼ばれる芸人さんたち。画面から消えてしまった後も、生活があるし頑張ってるんですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/10/10 15:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/11/17 22:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/07 21:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/08/22 18:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/13 17:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/06 12:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/13 20:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/06 05:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/31 19:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/18 21:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/05 19:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。