サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大人の自由研究 ポイント5倍キャンペーン(~8/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

JR電車編成表 2018夏
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/05/18
  • 出版社: 交通新聞社
  • サイズ:26cm/423p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-330-88418-9
  • 国内送料無料

紙の本

JR電車編成表 2018夏

著者 ジェー・アール・アール (編)

2018年4月1日現在のJRグループ全ての電車を、各配置区別、使用方別に、実際に動く編成ごとに、基本的に特急用車・急行用車・普通用車の順にまとめて掲載。編成番号も合わせて...

もっと見る

JR電車編成表 2018夏

2,808(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

2018年4月1日現在のJRグループ全ての電車を、各配置区別、使用方別に、実際に動く編成ごとに、基本的に特急用車・急行用車・普通用車の順にまとめて掲載。編成番号も合わせて表示。【「TRC MARC」の商品解説】

2018年4月1日現在、JRグループのすべての電車2万2911両の最新情報を、各配置区所別、用途別、
実際に運転されている編成ごとにまとめた最新の一冊!
パンタグラフ・トイレの位置はもちろん、冷房装置の形状や主要機器の種類、車体の色の情報なども掲載。
さらに、直近の新製・改造・転属・廃車車両の一覧も収録。JRグループ各社の取材協力により、最新の詳細データを網羅しています。【商品解説】

目次

  • ◎注目の電車
  • ★新登場
  • ☆JR東海 次世代新幹線N700S登場
  • ☆JR東日本 E353系「スーパーあずさ」量産車登場
  • ☆JR九州 821系登場
  • ★増備車
  • ☆JR東日本 E235系量産車増備/415系および高崎地区から115系・107系消滅
  • ☆JR西日本 103系・205系が阪和線から引退
  • ☆JR九州 熊本地震で被災した800系U005編成廃車

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

2018年4月現在の最新のJRの電車が分かる本

2018/05/18 22:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:森の猫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

2018年4月1日現在のJR各社の電車の編成や運用が分かります。地元のJR西日本の関西地区でも旧国鉄時代の代表的な車両が急速に淘汰されていますが、国鉄時代末期に投入が始まりJR民営化後も製造が続いていた省エネタイプの車両やJR化初期の車両なども一部で淘汰が始まるなど一つの曲がり角を迎えているようです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

鉄道 ランキング

鉄道のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む