サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 学校では教えてくれない大事なこと ポイント5倍キャンペーン(~11/8)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

定年準備 人生後半戦の助走と実践(中公新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/05/21
  • 出版社: 中央公論新社
  • レーベル: 中公新書
  • サイズ:18cm/251p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-12-102486-2
新書

紙の本

定年準備 人生後半戦の助走と実践 (中公新書)

著者 楠木新 (著)

シニア社員や定年退職者への取材を重ねるなかで著者が見聞した、個別的で多彩な実例を紹介し、自分らしい第二の人生を踏み出す上で役立つ具体的ヒントを明かす。「定年準備のための行...

もっと見る

定年準備 人生後半戦の助走と実践 (中公新書)

886(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

シニア社員や定年退職者への取材を重ねるなかで著者が見聞した、個別的で多彩な実例を紹介し、自分らしい第二の人生を踏み出す上で役立つ具体的ヒントを明かす。「定年準備のための行動六か条」も掲載。「定年後」の実践編。【「TRC MARC」の商品解説】

定年退職者、地域で活動する人々への取材で見聞した多彩な実例を公開。前著『定年後』よりさらに踏み込んだ具体的ヒントを明かす。【商品解説】

定年退職者、地域で活動する人々への取材で見聞した多彩な実例を公開。前著『定年後』よりさらに踏み込んだ具体的ヒントを明かす。【本の内容】

著者紹介

楠木新

略歴
〈楠木新〉1954年神戸市生まれ。大阪府立大学大学院でMBAを取得。神戸松蔭女子学院大学教授。楠木ライフ&キャリア研究所代表。著書に「会社が嫌いになったら読む本」「人事部は見ている。」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

定年だ

2018/08/15 21:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:飛行白秋男 - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分が役立つ場所を探す

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

焦らず、あせらず。

2018/07/05 16:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

小津安二郎の映画を観ていると、そこに登場する例えば笠智衆演じる男性などはとても年をとっているように見えるが、実際には60歳にもなっていないのではないだろうか。
 小津の映画が作られた頃はまだ定年が55歳ぐらいであったと思われるが、そもそもその当時であれば平均年齢も今よりうんと下で、定年から何をしたらいいかなんてあまり考えなかったのではないか。
 あるいは、家の中の家族構成も今とは違って何世帯も同じ屋根の下で暮らしていたから、定年を迎えた老人たちもそれなりの役割が自然とあったように思える。

 そんな時代から半世紀も経って、定年という人生の節目が脚光を浴びる時世になるというのも、不思議な感じがする。
 先の『定年後』という新書が話題となってたくさん売れたのも、そういう時流にマッチしたからだろう。
 そして、その続編が本書で、続編といってもタイトルに「準備」とあるから、「定年」というイベントをはさんで、まずこの「準備」があって、そのあとに正編の『定年後』が続くということになる。

 正続で著者の考えが違うかといえば、そんなことはない。
 結論めくが、「定年後は、何をやってもよく、何をやらなくてもいい。自らの個性にあった働き方、生き方をすることが大切」ということだろう。
 であれば、この本の中でも紹介されている定年後の働く姿はあくまでも参考でしかない。けっしてその人がベストとは著者は言っているわけではない。

 巻末に「定年準備のための行動六か条」が掲載されているが、「準備は50代で十分」と著者も書いている。
 焦らず、あせらず。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

定年

2018/08/24 19:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なま - この投稿者のレビュー一覧を見る

「定年後」の著者が、定年後の為に、何をすべきかを具体的に書いた本である。いろんな人へインタビューをしているので、分かりやすく参考になる。定年が間近に迫っている者としては、ありがたい本である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/06/22 22:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/28 20:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/30 15:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/19 19:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/12 23:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/16 15:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/07 21:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/18 19:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む