サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

司馬遼太郎がゆく

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/06/06
  • 出版社: 小学館
  • サイズ:15cm/285p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-09-470022-0
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

司馬遼太郎がゆく (小学館文庫プレジデントセレクト)新刊

著者 半藤一利 (著),山折哲雄 (著),童門冬二 (著)

司馬遼太郎の足跡を辿れば、混迷する現代を生き抜く指針が見えてくる! 半藤一利、山折哲雄、孫正義など、作家や宗教学者、経営者が司馬作品の魅力の核心に迫る。故司馬遼太郎夫人・...

もっと見る

司馬遼太郎がゆく (小学館文庫プレジデントセレクト)

810(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

司馬遼太郎の足跡を辿れば、混迷する現代を生き抜く指針が見えてくる! 半藤一利、山折哲雄、孫正義など、作家や宗教学者、経営者が司馬作品の魅力の核心に迫る。故司馬遼太郎夫人・福田みどりの特別インタビューも収録。〔プレジデント社 2001年刊の改稿〕【「TRC MARC」の商品解説】

作家や歴史学者が解き明かす司馬作品の魅力

『竜馬がゆく』 『坂の上の雲』 『国盗り物語』 『新選組血風録』……。
半藤一利氏、山折哲雄氏、童門冬二氏ほか、作家や歴史学者が司馬遼太郎の代表作を取り上げ、その世界観と魅力を解き明かす。
生涯、「日本人とは何か」を追求し続けた司馬遼太郎の足跡をたどり、混迷する現代を生きる指針を見出していく。
対談に登場する山折氏のほか、司馬遼太郎記念館館長や、つき合いのあった編集者など縁深い関係者も寄稿し、司馬遼太郎の知られざる人物像に触れることができる。
「知の巨人」司馬遼太郎が示した「良き日本」への道標とは?

本書は以下の著者に寄稿いただいています(掲載順)。
豊田 穣、池田 清、半藤一利、川村 湊、孫 正義、童門冬二、松本健一、有吉伸人、村井重俊、吉岡 忍、村松友視、八尋舜右、上村洋行。

【編集担当からのおすすめ情報】
日本人の歴史観に大いなる影響を与えた作家・司馬遼太郎。
本書は、司馬遼太郎が鬼籍に入った翌年に発売となった、雑誌プレジデント一九九七年三月号臨時増刊「司馬遼太郎が行く」をベースに、一九九九年六月号特集「司馬遼太郎を旅する」より抜粋・再編集し刊行した単行本『司馬遼太郎がゆく』を文庫化したものです。
司馬作品を振り返る著作は数多く存在しますが、生前に行われた対談などを収録し、司馬遼太郎の魅力に立体的に触れることができる構成になっています。

【商品解説】

『竜馬がゆく』 『坂の上の雲』 『国盗り物語』 『菜の花の沖』 『新選組血風録』……。半藤一利氏、山折哲雄氏、童門冬二氏ほか、作家や歴史学者が司馬遼太郎の作品の魅力を解き明かす。【本の内容】

目次

  • 第一章 日本人の心には「天然の無常」が宿っている
  • 司馬遼太郎 vs 山折哲雄
  • 第二章 あの人は本当に命懸けでやっていた 福田みどり
  • 第三章 『坂の上の雲』と日本人
  • 新生日本の青春の息吹があった……豊田 穰
  • 秋山好古・真之「時代の精神」を駆ける……池田 清
  • 「知の巨人」がついに著さなかった「勝利が招く狂気」……半藤一利
  • 二〇三高地より近代日本の黎明を思う……川村 湊

収録作品一覧

日本人の心には「天然の無常」が宿っている 司馬遼太郎 述 7−23
あの人は本当に命懸けでやっていた 福田みどり 述 25−45
新生日本の青春の息吹があった 豊田穰 著 48−71

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

小学館文庫 ランキング

小学館文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む