サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン 10/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 児童書・絵本の通販
  4. 物語・おはなしの通販
  5. 講談社の通販
  6. リマ・トゥジュ・リマ・トゥジュ・トゥジュの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

リマ・トゥジュ・リマ・トゥジュ・トゥジュ
リマ・トゥジュ・リマ・トゥジュ・トゥジュ リマ・トゥジュ・リマ・トゥジュ・トゥジュ

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生
  • 発売日:2018/06/07
  • 出版社: 講談社
  • サイズ:20cm/191p
  • 利用対象:中学生
  • ISBN:978-4-06-221080-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

リマ・トゥジュ・リマ・トゥジュ・トゥジュ

著者 こまつ あやこ (著)

【講談社児童文学新人賞(第58回)】マレーシアからの帰国子女、沙弥は日本の中学に順応しようと四苦八苦。ある日、延滞本の督促で有名な「督促女王」から図書室に呼び出され、一緒...

もっと見る

リマ・トゥジュ・リマ・トゥジュ・トゥジュ

1,296(税込)

リマ・トゥジュ・リマ・トゥジュ・トゥジュ

1,080 (税込)

リマ・トゥジュ・リマ・トゥジュ・トゥジュ

ポイント :10pt / 紙の本より216おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 5.8MB 無制限
Android EPUB 5.8MB 無制限
Win EPUB 5.8MB 無制限
Mac EPUB 5.8MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【講談社児童文学新人賞(第58回)】マレーシアからの帰国子女、沙弥は日本の中学に順応しようと四苦八苦。ある日、延滞本の督促で有名な「督促女王」から図書室に呼び出され、一緒に「ギンコウ」に行くことに。それは短歌の「吟行」のことだった…。【「TRC MARC」の商品解説】

ごはんからココナッツのにおいがしない。
「さーや、何やってるの」
 わたしが給食のクリーム色の器に鼻を近づけてひくつかせていると、朋香ちゃんは新種の生きものを見つけたみたいに、好奇心と不安の混ざった声できいてきた。
「え、何でもないよ! コシヒカリかなーとか思って」
 新種の生きものなんかになりたくないわたしは、あわてて器から顔を離した。
 やばいやばい。
 わたしは周りの給食班をキョロキョロと見まわした。
「マレーシアではココナッツミルクで炊いたごはんがあってね」なんて話し始めたら……。
 きっと「帰国子女ぶってる」とか、周りにコソコソ言われちゃうんだろうから。
 帰国子女として転入してきて二週間。まだまだ気が抜けない。
──本文より

目次
1(サトゥ)  督促女王 
2(ドゥア)  初めての歌
3(ティガ)  わたしは変わってしまったの?
4(ンパッ)  赤い下着
5(リマ)    タンカードNo.1
6(ンナム)  トナカイからのプレゼント
7(トゥジュ)  時計と寿司は回り続ける【商品解説】

著者紹介

こまつ あやこ

略歴
〈こまつあやこ〉1985年生まれ。清泉女子大学文学部日本語日本文学科卒業。その後学校や公共図書館の司書として勤務。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

『リマ・トゥジュ・リマ・トゥジュ・トゥジュ』

2018/07/22 19:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

【きょうの一冊】

沙弥がマレーシアから2年半ぶりに帰国したのは中学2年の9月
中途半端な時期だったため、遠慮した沙弥はクラスに溶け込めないでいる

そんな沙弥を中学3年の“督促女王”こと佐藤先輩が無理やりギンコウに連れ出す

  「早くして。今からギンコウに出かけるよ。」
  「え、銀行? 何で銀行?」
  「いいからついてきてよ。」
  銀行に何の用があるんだろう?

連れて行かれたのは小さな公園で、ギンコウは銀行ではなく吟行だった

沙弥は佐藤先輩と短歌に興味を持ち、マレーシア語ちゃんぽんで作歌するようになる

《すらすらと解いてみせたい問一の漢字問題いきなりスサスサ》
(スサ=難しい)

《寝る前に頭につめた公式も夢の出口に着くころにルパ》
(ルパ=忘れる)

《年号を覚えなくてはダメですか キラキラ百年前の出来事》
(キラキラ=だいたい)

先輩、短歌、異文化の戸惑い、そして小学校のころほのかにあこがれた同級生への想い...

少女の中学校生活がみずみずしく描かれた佳品
第58回(2017年)講談社児童文学新人賞受賞作

ちなみにタイトルのリマは五、トゥジュは七の意のマレーシア語

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

マレーシアの帰国子女

2018/07/17 13:28

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公のさやはマレーシアの帰国子女。
タイトルは五七五七七っていう意味なんですね、マレーシア語。知りませんでした。
タイトル通りに短歌をします。
いちいちマレーシア語が入っているのが特徴です。
解説ないと、意味が分かりませんでした。
そして、友情と恋!読みやすい話でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/07/11 01:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/11 02:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/03 06:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/22 22:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/13 00:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/23 02:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本の作品 ランキング

日本の作品のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む