サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネス
  4. 産業
  5. 翔泳社
  6. エンジニアが学ぶ物流システムの「知識」と「技術」

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

エンジニアが学ぶ物流システムの「知識」と「技術」
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/06/20
  • 出版社: 翔泳社
  • サイズ:21cm/251p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7981-5544-9
  • 国内送料無料

紙の本

エンジニアが学ぶ物流システムの「知識」と「技術」新刊

著者 石川和幸 (著)

最新システム動向と物流システムの種類から、IoT、物流の処理業務のロボット化まで、物流の現在とビジネスの変化を解説。物流システムの導入法や、エンジニアの対応法がわかる。物...

もっと見る

エンジニアが学ぶ物流システムの「知識」と「技術」

3,024(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

最新システム動向と物流システムの種類から、IoT、物流の処理業務のロボット化まで、物流の現在とビジネスの変化を解説。物流システムの導入法や、エンジニアの対応法がわかる。物流用語集のダウンロードサービス付き。【「TRC MARC」の商品解説】

物流に大きな変革の波が押し寄せている!

アマゾンや楽天といったネットに閉じこもらず物流を武器にビジネスを拡大している企業が成長しており、物流が競争の源泉になっています。
しかし、国内は人手不足により、手厚い物流が困難になるなど、物流のあり方が模索されています。
人手不足を解消すべく、ネットによる受注、貨物追跡、ドローン輸送、自動運転、IOT、
物流のアイドルリソース活用(物流のウーバー版)といった多くのイノベーションが物流領域に起きています。

本書では最新システム動向と物流システムの種類、IOT、物流の処理業務(伝票スキャンや指示書等、間接業務)のロボット化にまで言及し、
物流の現在と直面するビジネスの変化を解説するとともに、
物流システムを手掛けるエンジニアがどのように対応していけば良いのかなど、物流全般について解説します。

【本書のポイント】
●物流に必要なシステムと最新動向がわかる
●物流の現在と直面するビジネスの変化や、その対応方法がわかる
●物流業務の機能がわかる
●物流のシステム導入のやり方がわかる

【商品解説】

目次

  • 第1章 物流に大きな変革の波が押し寄せている
  • 1.1 物流を制するものはビジネスを制す
  • 1.2 物流のサービスレベル競争が売上を増大させる
  • 1.3 人手不足を解決する効率化のさらなる前進
  • 1.4 グローバル化する物流
  • 1.5 進む販売物流の改革とこれから始まる調達物流改革
  • 1.6 物流の新たな潮流
  • 1.7 従来の物流QCD管理だけでなく新たな管理指標も必要
  • 1.8 物流を制するための物流システム導入が重要

著者紹介

石川和幸

略歴
〈石川和幸〉筑波大学大学院経営学修士。サステナビリティ・コンサルティング代表。専門は、ビジネスモデル構想、SCM構築・導入、ERPシステム導入など。著書に「「見える化」仕事術」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

商業 ランキング

商業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む