サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

瑕疵借り(講談社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/05/15
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • サイズ:15cm/321p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-511734-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

瑕疵借り (講談社文庫)新刊

著者 松岡圭祐 (著)

原発関連死、賃借人失踪、謎の自殺、家族の突然死…。訳あり物件に住み込む藤崎は、類い稀なる嗅覚で賃借人の人生をあぶり出し、瑕疵(かし)の原因を突き止める。連作4編を収録した...

もっと見る

瑕疵借り (講談社文庫)

713(税込)

瑕疵借り

713 (税込)

瑕疵借り

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

原発関連死、賃借人失踪、謎の自殺、家族の突然死…。訳あり物件に住み込む藤崎は、類い稀なる嗅覚で賃借人の人生をあぶり出し、瑕疵(かし)の原因を突き止める。連作4編を収録した“賃貸ミステリ”。単行本も同時刊行。【「TRC MARC」の商品解説】

どの物件にでも起こりうる事件。感動の“賃貸ミステリ”。思わず涙する極上短編集。
事故物件公示サイト「大島てる」管理人 大島てる氏推薦!
「原発だって事故物件。殺人事件現場だけが嫌がられるわけじゃない。」
紀伊國屋書店新宿本店 森瑞人氏感激!
「あぁ気になる。今の部屋の前の住人のことが! 日常に潜む理不尽を暴く傑作。」

訳あり物件に住み込む藤崎は不動産業者やオーナーたちの最後の頼みの綱。原発関連死、賃借人失踪、謎の自殺、家族の不審死……どうすれば瑕疵を洗い流せるのか。男は類い稀なる嗅覚で賃借人の人生をあぶり出し、瑕疵の原因を突き止める。誰にでも明日起こりうるドラマに思わず涙する”賃貸ミステリ”。【商品解説】

収録作品一覧

土曜日のアパート 7−88
保証人のスネップ 89−163
百尺竿頭にあり 165−232

著者紹介

松岡圭祐

略歴
まつおか・けいすけ
1968年、愛知県生まれ。デビュー作『催眠』がミリオンセラーになる。代表作の『千里眼』シリーズ(大藪春彦賞候補作)と『万能鑑定士Q』シリーズを合わせ累計1000万部を超える人気作家。『万能鑑定士Q』シリーズは2014年に綾瀬はるか主演で映画化され、ブックウォーカー大賞2014文芸賞を受賞したほか、2017年には第2回吉川英治文庫賞候補作となる。『探偵の探偵』シリーズも北川景子主演によりテレビドラマ化され、累計100万部を数える。著書には他に『水鏡推理』シリーズ、『黄砂の籠城』(上下)『黄砂の進撃』『シャーロック・ホームズ対伊藤博文』『生きている理由』『ミッキーマウスの憂鬱』『ヒトラーの試写室』などがある。『黄砂の籠城』『黄砂の進撃』を編集構成加筆した単行本『義和団の乱 黄砂の籠城・進撃《総集編》』も注目の作品。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

泣いた

ジュンク堂書店福岡店スタッフさん

心理的瑕疵物件とは、その場所で殺人、自殺、変死、など通常一般人が嫌悪感を持つであろうとされる出来事が過去にあった物件の事である。
誰か一人でも住めば、瑕疵の度合いがかなり軽減されると考えられ、大家から管理会社から依頼を受けて瑕疵について説明義務が生じた物件にあえて住む者を「瑕疵狩り」と呼ぶそうだ。
この物語は瑕疵借りを生業とする男性が短い間住むことになった四つの物件と、そこで過去に起きた四つの死が描かれた連作短編集である。
亡くなったのは、そこで生きていたのは、家族でも、恋人でも、友人でもなかった。
ただの他人だ。
そう思えど、涙がただ溢れては落ち、を繰り返す。
誰かを大切に想って暮らす、誠実で愛おしい人々たちが確かにそこで生きていた。
悲しみや切なさだけではない、温かい気持ちがぐっとこみあげて、もうたまらなかった。
何も知らずに死に触れ傷ついていたひとが「瑕疵借り」に出会い、真実を知った時、生じた瑕疵は本当に軽減されるのだろう。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

『瑕疵借り』

2018/05/29 20:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「瑕疵借り」──瑕疵の告知義務を軽減・消滅させるためにワケあり物件にあえて住み込む賃借人

業界の違法すれすれの裏ワザを生業とする藤崎達也を軸にした哀しくも明日への一歩を感じさせる連作“賃貸ミステリ”

コンビニ店員の琴美が、ひそかに思いを寄せていてなくなった原発作業員のアパートをたずねると──「土曜日のアパート」

四十代のひきこもり牧島が、義兄として保証人にされていて行方のわからない若い女性の住まいをたずねると──「保証人のスネップ」

など書き下ろし4編収録
『千里眼』『万能鑑定士Q』の松岡圭祐最新作、単行本版と同時発売

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

新たなる救世主!

2018/05/18 11:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すかい - この投稿者のレビュー一覧を見る

瑕疵物件というものが、こんなにわが身にも起こりえることとは
考えてもいなかったので衝撃を受けつつ、だからこそこの作品に
出会えてよかったと。
松岡圭祐さんの作品だからどんな謎解きが待っているのかと
わくわくしながら手に取りましたが、これまたスマートすぎる展開に
「やられたっ!」という気分に駆られつつ、さらにその後は想像
していなかった清々しい気持ちになるストーリーに心が救われた
気持ちになります。
いわゆるヒーローとは異なるけれど、藤崎達也は今の日本に
必要な救世主にちがいないです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

設定に無理があり、説得力不足

2018/05/23 06:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:美佳子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

瑕疵物件を借りて、物件にまつわる特に心理的な瑕疵の度合いを下げるために、残っている問題を調査し、解決する瑕疵借り専業者・藤崎達也の短編集です。収録作品は、「土曜日のアパート」、「保証人のスネップ」、「百尺竿頭にあり」、「転機のテンキー」の4編です。それぞれの物語の主人公は違いますが、藤崎達也がそれぞれの主人公たちのわだかまりを解決します。
4編のうち後半2編は遺族の行動なので、瑕疵借りの藤崎達也に出会う経緯にそれほど不自然な感じはしませんが、前半2編は赤の他人のことなので、設定に無理があるように思います。主人公たちの「気になって仕方がない」という心情は理解できますが、だからと言って新規入居者にしつこく問い質したりするものでしょうか?

また、業界内では結構名が知られているという藤崎達也の生業もそのようにしつこく疑問を明かそうとする人たちが居なければそもそも成立するものでもないのではないかという違和感がぬぐえません。

原発作業員に対する労災申請権放棄を強要する違法契約や、保証人紹介という詐欺、引きこもり、サブリース契約、ブラック企業、ネットの瑕疵物件情報サイトなどさまざまな現代の社会問題が「てんこ盛り」な感じがするのもマイナス要因のように思います。

読み物としてそれなりに面白いと思いますが、どれもなんだか無理があるようで、説得力がいまいちです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/06/06 17:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/26 20:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/27 23:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/11 16:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/10 16:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/10 21:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

講談社文庫 ランキング

講談社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む